僕が天国をやめた理由
森田拓也

神に美をたくされ白し白き

螢籠ほたるかご落とせば光りに

ひとつ来てふたつに別れほたる消ゆ

指し示す青空に消え夏の蝶

転がりて星見え隠れテント虫 🐞

荒神輿あらみこしこども神輿みこしに道ゆづる 🙏

ビーチボール揺るゝおちゝ金玉きんぎよくも 🍒

花火見のカップルの横そつと過ぐ 🤫




 ※ 玉=かどが取れた(を取った)小さな立体で、美しく高貴で
     装飾品となるもの。


俳句 僕が天国をやめた理由 Copyright 森田拓也 2019-05-12 19:15:28縦
notebook Home 戻る