孤独な散歩
空丸ゆらぎ・続

人生は散歩だ
朝が聞こえる
あの辺りから聞こえる
    
宝くじに当たることもなく
大病で入院することもなく
平穏な毎日

終点はもうすぐだ
命が電車に座って
その使い方について考えている

孤独な散歩
世界を独り占め



自由詩 孤独な散歩 Copyright 空丸ゆらぎ・続 2018-05-26 10:15:16縦
notebook Home 戻る