今朝
空丸ゆらぎ・続

銃声で起こされた 
 猫も動きを止め 音の方を見ている
  まだ朝早い。

   やっぱり曇り空より青空がいい。これも欲望だろうか。
    創ってはいけない作品もある
     街が一つ消えて 花が咲いた

横顔は寝起きだった
君は瞬きした はじめて世界を見るかのように
 始まったものは 終わるまで
  面倒を見るしかないんだ

   今日は何日だ? まあいいか
    庭に出てから塀を飛び越え 思いっきり走った


自由詩 今朝 Copyright 空丸ゆらぎ・続 2018-02-21 18:33:40縦
notebook Home 戻る