クリミイ ふくろう
るるりら

あまやかしても いいのだ
けして つめたいだけの人ではないのだから
心のかよわない言葉しか 今は ないけれど

こどものころの私に あの人が教えてくれたレシピ
ビスケットケーキ
ミルクでひたしたビスケットと 生クリームを交互に重ねて
しばらく置いておくだけ
それだけでケーキみたいな食感になる

ふたつのドリルタイプの撹拌機を
生クリームに つっこんで
スイッチをいれると ウィンと動いて 
生クリームは ふわふわと生き物になり
二つのドリルの中心だけが黒く瞳のよう
生クリームの動きは もこもこと あらわれる
風になびく羽毛の白い ふくろう

穴のような ふくろうの目が わたしをみている
やるせない人のことも
あまいにおいのふくろうは みつめてる


自由詩 クリミイ ふくろう Copyright るるりら 2017-05-10 17:48:31縦
notebook Home 戻る