言の葉
茶釜

親しめばいつか尾を振り向こうからここ掘れわんわん言って来るかなあ

あれこれとやな事ばかり指図してよき関係の育つ筈無く

深々と眉間に皺寄せ近づけば何事やろかと尻尾潜める

立ち座り人の服着て棒を追い何をやっても一匹ぼっち

引っ張ったり引っ張られたり引っ張ったり朋に歩くはいつのことやら



短歌 言の葉 Copyright 茶釜 2010-07-21 17:22:14縦
notebook Home 戻る  過去 未来