なくしたものを雑詠
山田せばすちゃん

ここまでが皮膚ここからは粘膜と褥にて解剖学の夜

ゆらゆらと灯籠廻るわたくしと死者とを分かつべく廻りたり

世界中で僕が一人になるまでは椅子取ゲームの音楽はやまない

眠りたるをんなを残しローソンでからあげくんを買ひて帰らむ

隠しててゴメンね僕はスバイなんだコードネームは「紅いシロクマ」

我が為にあらざる土産選びしに笑み零れたり避暑地の小店

連帯を求めて孤立を恐れないあいうえお前がかきくけ恋しい

此処ではない何処かへ向けて蹴り出せど必ず此処へ戻るぶらんこ


短歌 なくしたものを雑詠 Copyright 山田せばすちゃん 2008-01-12 20:30:04縦
notebook Home 戻る  過去 未来