宣井龍人
 こんにちは。

 詩を書き始めたのは、中学1年生の国語の宿題だったと思います。
 還暦の背中が遠ざかり古稀の姿が近付きつつある今、53年くらい前になります。
 大学前半くらいまで熱心とは言えませんが、自分向けなどにちょぼちょぼ書いていました。
 その後社会人になり、自由になる時間の量や他の娯楽等との関係で30年以上の空白があります。
 ここ10年ちょっとくらいでしょうか、また詩を少しずつ書き始めました。
 現代詩フォーラムには2012年くらいに登録させていただきました。

 何年経っても単純な拙い詩しか書けない未熟者です。
 拙くとも自分をしっかりと踏み締めた詩を書きたいなあと思います。

 ポイントの付与は、どちらかというと書かれている内容より、自分が詩として感じるものがあるかということに比重を置いて付けさせていただいています。
 内容だけでしたら、詩という形が必要なのかな?ということもあるからです。
 的外れのコメントも多いかと思いますが、浅学者の戯言として御容赦のほどお願い致します。

 皆様の詩に学ばせてください。
 どうぞ宜しくお願い致します。

 ツイッターを始めました。
 https://twitter.com/FKUTS0gq60DVgeZ?lang=ja



おすすめ(2466)
投稿作品(67)
データ
ひとことダイアリー(8)

 
Home 戻る