二宮和樹
詩情というものを、以前から書くのが好きでした。そんな表現は自分や見るものを癒すのかなと感じております。
私はそんな不可思議な生き方をしてきたのかもしれません。

だから、なにがしかの経験をここで皆さんと共有できればと思っています。

よろしくお願いしますね。



おすすめ(43)
投稿作品(34)
データ
ひとことダイアリー(0)

 
Home 戻る