つぶやかない(二)/たもつ
 
以下の方がこの文書を「良い」と認めました。
- 鵜飼千代子 
自衛隊出身の義理兄が、「ヘリから飛び降りる時のパラシュートの装備は開かなかった時誰かの責任では無いと、自分で畳んで装備する」と言っていたのを紙飛行機墜落と、つい先日小型旅客機に乗ってめちゃ揺れして怖かったことなどもあって思い出しました。
- こたきひろし 
- 空丸 
- アラガイs 

記憶というソースを無理やり繋ぎ合わせれば忘却さえも不条理に閉じてしまうという。ただ虚しく流されるだけの記憶。そして語りべの言葉は刻とともに消えていく。
- 草野大悟2 
- AB 
たましい がゆるくふれあっている よう
- 梅昆布茶 
- ナンモナイデス 
- 橘あまね 
- Lucy 
- 大村 浩一 

戻る Home
コメント更新ログ