パーティー/梅昆布茶
 
以下の方がこの文書を「良い」と認めました。
- ひだかたけし 
- 夏川ゆう 
- レタレタ19 
- こたきひろし 
つぶれそうで続いている古本屋。
買う気はないけど覗き込んだ頃が懐かしい。
- もっぷ 
- HAL 
- 木葉 揺(このは ゆり) 
- 森田拓也 
おはようございます
今の時代を、どこか否定的な感覚で表現されている中で、
素敵な古本を手に入れる描写が出てきますね。
その描写の瞬間に、梅昆布茶さんご自身と、
良き思い出の時代っていうのかな、に連れて行ってもらえたような
感覚になりました。
思い出に戻れる物事と出会う、それは戻れない過去と出会う寂しさを
伴いながらも、尊い瞬間ですよね。
- TwoRivers 

戻る Home
コメント更新ログ