なぜ死体が無いか/丘白月
 
以下の方がこの文書を「良い」と認めました。
- 秋葉竹 
カッコいい、っす。
- らどみ 
素敵な良い文章です。
詩人が書くと散文のつもりでも、散文詩になるのかしら?

思えらく、
明治以降の日本人が忘れた知識なのでしょう。

小生は、鎌倉と明治で詩的国体は変わったと考えています。

鎌倉から始まった武家の時代と
明治から始まった西洋の時代と

今も西洋の時代の延長です。
一番偉いのは天皇ではなく、西洋なのですね。
小生は、今のままで良いと思うけど、明治以前が好きな方は、
レッドチームに媚びないまま、第三の荊の道を進んで欲しい。


つれづれと、
この散文(詩)に触発して綴ってみました。
UP、ありがとうございます。



Home
コメント更新ログ