もとこさんの投稿詩『歴史』について アラガイさんへのご返事/一輪車
 
ポイントはありません。
以下の方がポイントなしでコメントを寄せています。
- アラガイ

みんさん?
^^
しかしいやですね。詩の界隈にも人間関係だ。あちらではゼッケンさんも同じように人間関係のしがらみを忘れた。と記憶喪失の物語でユーモアと揶揄に置き換えしてる感じですね。イカくんも書いてるが、日本人の悪い癖だ。すぐに群れたがるからですよ。




そろそろみつとみさんに復活してほしいかな…。収まりそうにもないね。あれじゃ。とうとう文極も、って感じで、去っていくばかり… 。こちらで悪口は言いたくないけどさ。

 
作者より:
アラガイさん、
"歴史とは合意の上に立った嘘である"とは尊敬する若手学者たちが
下した結論ですが、
この「合意」に背を向けて、じぶんなりの歴史を透徹するのが
単独者である詩人の役割であるとわたしはおもっています。
それをまあ、
サヨクどもが、上から目線で、出来合いの「歴史」を振り回して
なにが「恥知らず」だ、この恥知らずな人でない婆あが、と
いうのがわたしの正直な感想ですね。
ほんと、よくもまあ、あのカルト掲示板の運営で日常的に人をコケにしているやつが
こんな詩が書けたものだとおもいますし、
こんなものにポイントを入れた人たちもどういう神経なのか
唖然とするだけです。

追記
あの詩にポイントを入れた詩も書けない、わからないお方らから
ポイントが入らなくてホッとしています。^^
みなさま、今後とも、二度とわたしにポイントなど入れないでください。
トップ10で、もとこさんのような方の愚劣な詩とならぶのは苦痛というより
屈辱でございますから。^^




Home
コメント更新ログ