少々早い辞世の歌/石村
 
以下の方がこの文書を「良い」と認めました。
- ひだかたけし 
柔らかく死を迎える詩、ですね♪大吟醸
- ナンモナイデス 
- るるりら 
わたしも わらい死に ならば、したいです。
いい詩だわー。
- st 
シューマンのピアノクインテットは、ゼルキンとブダペストのものを持っていますが、バリリと
デムスのものとは対極の男性的な演奏です。最近は両者の中間のフランクルとリンゼイ四重奏団
のものをよく聴きます。
- こたきひろし 
けして終わりにしてはいけません。
どうぞ地面を這ってでも前へ生きてください、
坂本龍馬は遺しています言葉を。

 たとえどぶのなかに倒れても前のめりに死ねる人間でありたい
だったな。
- 一輪車 
これでいいのだ、という気持ちが伝わってきます。
- 1486 106 
- 犬絵 
- 立見春香 
- atsuchan69 
- 秋葉竹 
- そらの珊瑚 
- 梅昆布茶 
- 田中修子 
- 帆場蔵人 
- Giovanni 
なぜか、中原中也の「夏」の中の「さつぱりした」という詩句を思い出しました。
- 森田拓也 
こんばんは
何となく、ロールシャッハテストなんかを想像したんですけどね。
変なかたち、というご表現に、人間そのものの奇妙性っていうか、
人間の不可思議な捉えどころの無さも感じました。
- 空丸 
 
作者より:
貧しい作品に目を留めてくださった皆様に感謝致します。

ひだかたけし様、
大吟醸ごっつあんです!!光栄です。

るるりら様、
そうですね、一緒に大笑いしながら最期を迎えましょうwww

st様、
おお、こちらでお返事いただけるとはww ブダペストは大好きですが、ゼルキンはどうも苦手です。何をきいたら良さがわかるのか、いつかご教示を。

こたきひろし様、
お言葉有難うございます。龍馬は好きですが、あのような生き方は小生のような軟弱者にはまず無理です。ですが、無論、これからも生きられるだけ生きる積りです。

一輪車様、
そうです!元祖天才バカボンです。あんな美しい人間には程遠いですが。

Giovanni様、
ありますね、私も大好きな詩句です。連想していただいて光栄です。

森田拓也様、
「へんなかたち」に着目して下さったのは、作者として本望です。有難うございます。

戻る Home
コメント更新ログ