約束/葉山美玖
 
以下の方がこの文書を「良い」と認めました。
- 鵜飼千代子 
- 秋葉竹 
ゾッとする、懐かしさ。望まれないのに、生きて来たから。私も。
- 間村長 
- 立見春香 
- 空丸 
- 田中修子 
- 石村 
- こたきひろし 
凄く胸を打たれました。
詩を書くって事は、繊細で傷つきやすい感受性からの贈り物なんだと切にかんじました。
- 梅昆布茶 
- 杉菜 晃 
- Lucy 
最終連が強い力で胸を揺さぶりました。素晴らしい詩をありがとうございます。
- 梅乃花世 
- そらの珊瑚 
今を生きている人すべて、産まれるというとてつもないことを乗り越えた存在なのだなあと思いました。
- 白島 真 
- まきしむ 
 
作者より:
秋葉竹さん

ありがとうございます。
けしてこのような思いは、私一人のものではないんだと思い、
詩書きとして嬉しく感じました。

こたきさん

贈り物と言われて嬉しいです。
そのつもりで書きましたよ。

Lucyさん

強くなりたくて、考えたこと感じたことを表現しました。
ご感想嬉しく思います。

そらの珊瑚さん

そうなんです!
赤ん坊って、自力で外に出てくるんだよって聞いて
この詩が完成しました。

訂正履歴:
2018.9.21 改稿18-9-21 19:50

Home
コメント更新ログ