詩の世界/笹峰霧子
 
以下の方がこの文書を「良い」と認めました。
- 鵜飼千代子 
- 秋葉竹 
- ヒヤシンス 
- 田中修子 
- 佐白光 
情熱をくれるもの、恋でしょうか、感性も吹き飛ばし突っ走しります。
- 間村長 
- 空丸ゆらぎ・続 
- 暁い夕日 
- こたきひろし 
- 梅昆布茶 
- 羽根 
- umineko 
現実と夢想の間にいる時にしか
詩は書けませんよね 書いてる人って絶対何かが欠落してる
その欠落が愛おしいです
- 闇道ナツ 
 
作者より:
鵜飼千代子様 ポイントをありがとうございました。
---2018/06/08 23:08追記---
秋葉竹様 ポイントをありがとうございました。

---2018/06/09 07:20追記---
ヒヤシンス様 ポイントをありがとうございました。

---2018/06/10 07:28追記---
田中修子様 ぽいんとをありがとうございました。

佐白光様 コメントをありがとうございました。恋は得難い感情ですが純粋であれば湧き上がる気持ちをそのまま表現すれば詩になりますね。

間村長様 ポイントをありがとうございました。

---2018/06/10 07:30追記---
空丸ゆらぎ様 ポイントをありがとうございました。
暁い夕日様 ポイントをありがとうございました。
---2018/06/10 11:36追記---

---2018/06/11 06:22追記---
こたきひろし様 ポイントをありがとうございました。

---2018/06/11 19:14追記---
梅昆布茶様 ポイントをありがとうございました。

---2018/06/12 07:24追記---
やまだ いちろう様 ポイントをありがとうございました。
umineko様 うれしいコメントをありがとうございます。
---2018/06/12 07:25追記---

---2018/06/14 22:49追記---
闇道ナツ様 ポイントをありがとうございました。

戻る Home
コメント更新ログ