鳥族/腰国改修
 
以下の方がこの文書を「良い」と認めました。
- 葉山美玖 
- 水菜 
>なぜ、おどおどしているのでしょうが、鳥。

好きだなぁ。この表現で、くちづさみたくなる。
鳥のようについばみたくなる。
この詩には、そういった、こころを弾ませる独特の、それ、があって、

つい>ハリウッド的です に、くすっとくすぐったい心地になる。

舌で転がすと、より芳醇な香りが増すような心地に、なりました。
 
作者より:
葉山さん、水菜さん、ポイントありがとうございます。また、水菜さんにおかれましてはコメントありがとうございます。改めて地獄を感じます(いい意味でですが)。自分の頭の中にある、まだ整理段階のモノを射出してしまった感じですので、又暇を見てもう少しブラッシュアップ出来たらなと思ってます。またそちら様の作品も読ませて頂きます。
---2018/03/11 13:06追記---

Home
コメント更新ログ