花の針/田中修子
 
以下の方がこの文書を「良い」と認めました。
- るるりら 
- 白島真 
- 乱太郎 
- ただのみきや 
- Lucy 
- ひだかたけし 
- そらの珊瑚 
- 宣井 龍人 
- 梅昆布茶 
- 星丘涙 

訂正履歴:
最後、修正しました、17-4-7 21:56
わたしの心臓は花の針にトントンと打たれ 泣くこともできず あの日からたちどまっていた→わたしの心臓は花の針にトントンと打たれ 痛すぎて青い唇をかみしめて あの日から消えないあなたを抱きしめている17-4-5 1:08
最後が!17-4-4 22:53

戻る Home
コメント更新ログ