わだかマリのために/ただのみきや
 
以下の方がこの文書を「良い」と認めました。
- beebee 
- 由木名緒美 
- 殿上 童 
- モリー 
- ヒヤシンス 
- 北大路京介 
- ichirou 
- アラガイs 
蝶の糸が絡まれば(わだかマリ)あなたは仮装を施し、舞台の上でその賛歌を口ずさむ。言葉は衣服を剥ぎ取られ、反れ曲がるやわらかな指先で操り人形が踊る。ただのさんは小さな舞台を見下ろす屋外天井から、言葉を操る術を身につけられた。



- 夏美かをる 
娘の名前が入っていた!
一行、一行、ただのさんでないと、到底思いつかない言葉の連なりですね。ただのさんの脳には皺がいっぱいあるのだろうな〜。顔の皺はいらないけど、脳の皺をもっと増やしたい、と願っている今日この頃です。
- やまうちあつし 
- 竜野欠伸 
難しい詩です。
わだかまりについてのイメージが
わいたようなわかないような。異性性への誤解が
わだかまりであるという印象を
持ちましたが、誤読かもしれない。
誤読ではないとしたら、理解こそが
対処なのでしょう。

- nonya 
- 芦沢 恵 
- 吉岡ペペロ 
- 朝焼彩茜色 
最高に面白いです。わだかマリさん。微笑み。
- Lucy 
最初の3行がとても深く、イメージと意味が凝縮されて秀逸と思いました。
「遠ざかるはずの過去が爆風のように追い迫る」という一行も特に好きです。
---2014/09/23 23:08追記---
「わだかマリ」さん、いつかの「山田まゆ」ちゃんを思い出しました。
---2014/09/23 23:10追記---
- 泡沫恋歌 
私には難しい詩ですが、この作品は凄いと思います。
- そらの珊瑚 
人と人の間に生まれてしまう感情でしょうか。

- まーつん 
混沌としていますね。
吹き荒れるイメーージのつむじ風に、
もみくちゃにされる感じです。
- 梅昆布茶 
- 陽向 
 
作者より:
 読んでいただきありがとうございました。

 beebeeさん、ポイントありがとうございました。

 有希穂さん、ポイントありがとうございました。

 殿上 童さん、ポイントありがとうございました。

 モリ―さん、ポイントありがとうございました。

 ヒヤシンスさん、ポイントありがとうございました。
---2014/09/21 21:27追記---
 北大路京介さん、ポイントありがとうございました。
---2014/09/21 22:03追記---
 たけしさん、ポイントありがとうございました。

---2014/09/22 21:42追記---
 ichirouさん、ポイントありがとうございました。

 アラガイさん、ポイントとコメントありがとうございました。
 操るだけでは満足できずに自分で舞台に上がりたくなる時もあります。
 蟠りという一つのことばから描いているうちに「わだかマリ」に変わってしまいました。

 夏美かをるさん、ポイントとコメントありがとうございました。
 娘さんのお名前がマリちゃんなんですね。とても素敵な名前です。
 脳の皺に関しては自信はありません。結構つるんとしているような気がします。

 やまうちあつしさん、ポイントありがとうございました。

 竜野息吹さん、ポイントとコメントありがとうございました。
 興味深い分析をありがとうございました。
 この詩は「蟠り」という言葉から描き始めました。描いているうちに「わだかマリ」
 に化けていました。
 意味を追って描いた詩ではありません。ただ、わたし自身の意図しなかったものが
 無意識に反映されている可能性を否定するものではありません。

 
 nonyaさん、ポイントありがとうございました。

---2014/09/22 22:39追記---
 芦澤 恵さん、ポイントありがとうございました。

 書類と地図さん、ポイントありがとうございました。

 朝焼彩茜色さん、ポイントとコメントありがとうございました。
 自分の蟠りが描いているうちにわだかマリに化けた次第です。

 プレセペM44さん、ポイントとコメントありがとうございました。
 自分の中の蟠りに手足が生えてわだかマリになってしまいました。
 山田まゆちゃんに関してですが、最近自分の中でヤママユとエゾヨツメ(これも蛾)
 の見分けができていないことに気が付きました。

 泡沫恋歌さん、ポイントとコメントありがとうございました。
 読んで感じてくれたなら十分嬉しいです。
 わたしも良く解らない部分が多いです。

 そらの珊瑚さん、ポイントとコメントありがとうございました。
 そうですね。蟠りは出来事、多くの場合対人間で生まれるものですね。
 そうすると「わだかマリ」は社会とわたし間に生まれた娘かも…

 まーつんさん、ポイントとコメントありがとうございました。
 とことん混沌 という訳でもないのですが、今はこんなのが好きなようです。

 梅昆布茶さん、ポイントありがとうございました。

 kiriyaさん、ポイントありがとうございました。







 

 




---2014/09/23 03:51追記---

---2014/09/23 03:52追記---

---2014/09/23 21:48追記---

---2014/09/24 09:17追記---

---2014/09/24 16:46追記---

---2014/09/24 20:32追記---

---2014/09/28 11:59追記---

---2014/10/08 20:32追記---

戻る Home
コメント更新ログ