花/そらの珊瑚
 
以下の方がこの文書を「良い」と認めました。
- 吉岡ペペロ 
- インディアンサマー 
- アラガイs 
森や草花が偉大に見えてくるのにはやはり積み重なる年月がいるようです 。


- 梅昆布茶 
- 砂木 
- HAL 
どうこの想いを言葉に変換したら
佳いのでしょうか。自分の語彙の少なさに
無念すら覚えます。とにかく心が揺さぶられ
感動のなかにあってもこの詩から漂ってくる
気高い静けさは微塵も揺らぐことのない存在があります。
- Astra 
- nonya 
- 月乃助 
- 永乃ゆち 
- ただのみきや 
- 泡沫恋歌 
今生きていることだけを愛してみよう思う。
簡単そうで実はこれが難しい。
生きてることが当たり前だったら、それにも気づかず
感謝しないで過ごしてしまうもの。

そういうことに素朴に気づかせてくれた詩です。
- 北大路京介 
- 朝焼彩茜色 
美しさを、ひしひし感じます。
- 灰泥軽茶 
- beebee 
- 木原東子 
ああ、それで人は花を愛するのでしょうか。いつも疑問でした。詩人ならではの感得と感じ入りました
- 石田とわ 
- じじ 
野の花のはかなさと、人のよくの醜さと
でも、詩を読んでて穏やかな気持ちになりました
すっごくすっごくすてきな詩ですね
- イチカワナツコ 
- 三奈 
- 石川敬大 
- atsuchan69 
- 朝見 
- 桜 歩美 
- 殿上 童 
- euyih 
- subaru★ 
 
作者より:
strawさん ありがとうございます。 

吉梨三郎さん ありがとうございます。 

インディアンサマーさん ありがとうございます。 

新貝 常さん ありがとうございます。 
そうですね。命というものを近くに感じるようになりました。

梅昆布茶さん ありがとうございます。 

砂木さん ありがとうございます。 

山田一郎さん ありがとうございます。 

HALさん ありがとうございます。
身に余るお言葉、感謝です。
次の詩作への力をいただきます。ありがとうございます。 

Astraさん ありがとうございます。 

RetasTaresさん ありがとうございます。 
ピパピパ♪

nonyaさん ありがとうございます。 

夜空ようこさん ありがとうございます。 

月乃さん ありがとうございます。 

葉山由兎さん ありがとうございます。 

ただのみきやさん ありがとうございます。 

泡沫恋歌さん ありがとうございます。 
当たり前のことを
人は大切にできない生き物かもしれませんね。

北大路京介さん ありがとうございます。 

朝焼彩茜色さん コメントありがとうございます。 

霧子さん ありがとうございます。 
きっとDNAの記憶が遠い昔から受け継がれているものかもしれません。

箱舟さん ありがとうございます。 

灰泥軽茶さん ありがとうございます。 

beebeeさん ありがとうございます。 

木原東子さん ありがとうございます。 
発掘された人骨の傍らに花の花粉の化石があったとか。

十六夜KOKOさん ありがとうございます。 

秋月黎子さん ありがとうございます。 

じじさん ありがとうございます。 
逆に欲がなくなったら生きていくのは難しいかも、なんて思います。

こたぱぱさん ありがとうございます。 

イチカワナツコさん ありがとうございます。 

三奈さん ありがとうございます。 

なるみさん ありがとうございます。 

あかうさぎさん ありがとうございます。 

石川敬大さん ありがとうございます。 

atsuchan69さん ありがとうございます。 



戻る Home
コメント更新ログ