罅/星染約
森田拓也さんのコメント
美しいものの正体を暴こうとする中盤の表現も印象的ですね。
世界存在とは違い、その美の追求のベクトルの先には、
人間存在の価値に比重が置かれていると感じました。
性善説、性悪説、いろいろありますが、
僕は基本、人間は、ちっぽけで、しょうもないけど、
でも、たまに、良いこと人間はしよるなー、程度に人間を
今の時点では捉えています。