詩とナイフ/秋葉竹
森田拓也さんのコメント
こんばんは
攻撃的なフレーズの中にも、
救いを求めるような切なさもあり、
アルチュール・ランボーとか、
ロックの歌詞とかにも共通する様な
疾走感がありますね。