気分でこんな題名にしたが、わかりにくいのでカッコつけてみた。



東京ポエトリーマーケットに行って来た。
はるばる両国まで、別段遠くもない。
残金900円程度と言う状況でしたので、
母 ....
夜の街は底なしに冷たい
誰にも関わらないで
じっと朝を待っている
重さ512MBの煙草の煙
全身に纏った週末の香り
寄りかかる自動販売機の後光に
耐えきれなくなる

そして想像力だけが ....
くそったれBLUES
地震の最中にも仕事をしてるぜ
給料が全員下がるらしいけど
しけてるなBOSS
金が欲しくて働いて寝るだけだよ
仕事したくなくて煙草すって
冷たさを失った缶 ....
今日も渋谷には沢山の人がいます
同じような格好をした馬鹿男や
似たような格好をした馬鹿アマ
奇抜な格好をしたつもりのあんぽんたん
とにかく色々な人がいる訳で
とりあえず全員ぶっ殺そうと思いま ....
はっきり言って、他人が書くこう言った文章は嫌いだ。
勝手にやってろ、と思う。
だから、勝手に書かせて貰う。

寂しい。
今、非常に寂しい。
いちゃいちゃしたい。
にゃんにゃんしたい。
 ....
クソったれ
と叫ぶのにも飽きた
きりが無いもん

渋谷でラオウとケンシロウ
二人が闘ったら
きっと明日はいい日になると思う

スクランブル交差点を
僕の詩で埋め尽くせたら
次の日は ....
第六ニューロン「小田急線」
 
 散々前戯だけして、本番もしねぇで言うのもなんだが、
舞子に口づけた俺に、恐いモノは殆ど無い。
俺と舞子は新宿に向かう。その間、俺の手はずっと舞子の髪に触れてい ....
煙草が無い退廃なんてありえねぇと思っている
でも酒が無い退廃はあると言い切る
俺がそれを体現するんだぜクソヤロウ
ドラッグもハッパもアンパンも要らねぇ
んな事に頼るヤツはただの屑でしかねぇよ
 ....
もう仕事なんてしたくねぇよ
こんなかったりぃ仕事やってられっかよ
俺はババァの愚痴を聞く為にいる店員じゃねぇ
なんで煙草すってりゃ金になるような仕事が無いんだ
沢山のバニーちゃん達に囲まれて
 ....
彼女は素敵な牙を見せて微笑む
その笑顔はとても素敵な笑顔で
事務的に働く僕の軌道修正をしてくれる
細い腕で大きな袋を持って
肩胛骨が遠ざかって行く様を
僕はうっとりと眺めていた

い ....
パパが怒って
僕のハーモニカを曲げてしまった
銀色と水色のハーモニカは
真ん中あたりで
ぐにゃり
と曲がっていた
幼稚園生の僕は




今度
新しくハーモニカ ....
天上天下唯我独尊!
麗乱堕天使唯今光臨!

***

ギンガムチェックのパンツを七分までまくしあげ
薄いTシャツを着てネクタイとプカシェルを装着
衝動買いした細身のジャケットを着込んで出 ....
朝一番の水を飲んだらさぁ
燐寸を擦って煙草に火をつけてよ
そして右足でブルースを蹴飛ばそう?
ブルージーになんかなってられないよ
今日もクソったれた一日が始まったんだ
ブルージーになんかなっ ....
第五ニューロン 「史上最悪のクソったれ」

 どうも、時間の感覚が思い出せない。
いつ頃、何が、どの順番で発生したのか。
それらひとつひとつは思い出せても、全体の順番がわからない。
言い換え ....
愛してるだのなんだのかんだのと言ったところで
結局はどれもこれも同じような事でしかない
と言う事には随分昔から気づいていて
仕方無いので、10ページくらいにわたって
ずっと「好き」とだけ書いて ....
明日もし君が壊れたら俺は君を殺して逃げて最期には野垂れ死ぬでしょうよ
カカトの削れたラバーソールを履いて足を引きずって
顔中の穴と言う穴から体液を垂れ流して泣きながら君の名前を呟くでしょう

 ....
「っしゃー!今からやります!」
そう言うと
駅の痰壺を持ち上げ口にあてがい
飲み干す男が親父の知り合いにいたそうだ。
凄まじい。おぞましい。
っつーかその度胸と気合いがすげぇ。
酔ったらや ....
ビョーキ

アイデンテテェ
狂気
喜び
エデン
楽園
地獄
個別
ツナガリ
孤独
精神的恋愛
肉体的恋愛
アキラメ
希望
絶望

空白
白濁
煙草
珈琲
 ....
第四ニューロン 「新宿」

 朝早くから、家族に嘘を付いて家を出た俺は、待ち合わせ時刻の30分前には、
新宿駅南口改札の前に突っ立っていた。せわしなく煙草を吸い散らかす。

 どうでもいい話 ....
カミサマって野郎がいるんだとしたら、其奴はとんでもなくイヤな野郎だな。
人間ってのが後悔するのを見て、楽しんでやがるんだ。
何故かって?後悔してるんだよ、人間なんつーモンを創っちまった事をよ!
 ....
重い防具担いで
朝早くから歩いた道を今
二人揃って手ぶらで歩いてる
たった数年前の事を話して
涙目になったりする

もうあの頃には戻れないんだなぁ
などと言いながら
6年間飽きもせずに ....
シェロリーナの吐息が溢れるNYはとても汚い街で
煙草なんて高くて買えやしない街だったのを覚えているか?
ゲロもハッパも空き缶も新宿と変わらない程に溢れていて
衝撃的な光景を見て飲みかけの珈琲が鼻 ....
第3ニューロン 「勝手にしやがれ」

 惚れてしまったものはどうしようもない。しかし、問題がある。
友達の女だ、って事である。これもどうしようもない。
どうにかなるもんじゃない。どうにかするも ....
第二ニューロン「吉祥天」

 庵のアートスペースを出て、時間つぶしの為に、三鷹駅前のドトールに入った。
たった100mも歩かないうちに、俺は汗だくになっていたのだが、
庵は汗を一滴もかいていな ....
ビッチ シット ファック
アスホール ダム マザーファッカー
ファザーファッカー ブラザーファッカー
シスターファッカー アンクルファッカー
とどまる事を知らない

僕はもうキスの仕方も覚 ....
まえがき

これは実際にあった話であり、自分自身のエッセイである。
記憶に頼る部分が大きい為、話が大きく前後したりするだろうが、ご容赦願いたい。
登場人物の名前は本名を使う事を避けた。団体名な ....
僕の歌を聴いてくれよぅ!
出来れば歌詞のわからない洋楽を聴きながらさぁ!
僕の歌を聴いてくれよぅ!


夢の中で知らない女とベッドで寝ていた
その女の向こうに同級生がいた
真っ青なベッド ....
ホーリーシット 魔法の呪文さ
ホーリーシット ご機嫌なのさ
ピースオブシット ピースオブシット

もう駄目だって諦めてさぁ
ひょろっちぃ身体でヘラヘラ歩いて
年金と健康保険の違いもわかんね ....
わーわーわーわー!
(わぁわぁわぁわぁ!)
わーわーわーわー!
(わぁわぁわぁわぁ!)

ロックンロールは死んじゃったらしい
死んで生き返ったら強くなるのかな
ロックンロール ....
はみ出したくないのにはみ出してしまった
街に弾かれてビルに突き飛ばされた
信号機が笑った
声を立てて笑った


誰も背中を押してやれない
俺も背中を押してやれない
その色白で細い背中を ....
虹村 凌(786)
タイトル カテゴリ Point 日付
庵魔璃打!この配牌!(詩の話)[group]散文(批評 ...8*05/7/24 20:11
512MBの個人的憂鬱[group]自由詩2*05/7/23 20:08
セックスフレンドよ永遠に[group]自由詩2*05/7/23 20:01
殺害予告腹筋編[group]自由詩5*05/7/22 23:14
寂しいので書き散らかす腐れ文章[group]散文(批評 ...3*05/7/22 20:34
[group]自由詩4*05/7/22 18:30
記憶の断片小説続編・ロードムービー「卒業」[group]散文(批評 ...2*05/7/21 21:51
ドゥー・ザ・ブランドニュー・スィング[group]自由詩1*05/7/21 19:43
逆襲の巨大ミジンコ[group]自由詩5*05/7/21 19:18
末期少女[group]自由詩2*05/7/18 19:46
ハーモニカ[group]自由詩5*05/7/17 22:28
BosZHeAd[group]自由詩3*05/7/17 2:40
ろくでなしROCK〜クソったれに金は無し〜[group]自由詩6*05/7/15 22:07
記憶の断片小説続編・ロードムービー「卒業」[group]散文(批評 ...2*05/7/14 19:53
あぁへっぽこ色の珍人生!略してポコチン[group]自由詩4*05/7/14 0:03
黒い靴[group]自由詩3*05/7/13 22:50
一発Geyな独白[group]未詩・独白2*05/7/13 22:11
教えておくれよ、そこの詩人さん自由詩4*05/7/13 21:38
記憶の断片小説続編・ロードムービー「卒業」[group]散文(批評 ...3*05/7/11 22:34
短編小咄「常連客」[group]散文(批評 ...1*05/7/11 21:36
歩こう、歩こう。[group]自由詩3*05/7/10 23:10
怒濤のジュベルヴァーヌ大往生[group]自由詩1*05/7/8 21:43
記憶の断片小説続編・ロードムービー「卒業」[group]散文(批評 ...3*05/7/8 21:03
[group]散文(批評 ...1*05/7/8 11:23
蛇崩でGOGO〜または2005年夏のビューティー計画〜[group]自由詩1*05/7/7 22:41
記憶の断片小説・ロードムービー「卒業」[group]散文(批評 ...005/7/7 22:19
ナマ乳女突撃部隊(SexyBoob troopers)[group]自由詩4*05/7/5 19:59
聖☆SHIT[group]自由詩1*05/7/4 22:23
わーわー(雨の日の)[group]自由詩1*05/7/4 21:53
Sound Of Shout(Shout Of Spice  ...[group]未詩・独白005/7/3 22:12

Home 戻る 最新へ 次へ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 
ダウンロード
ダウンロードされるのはこのページの分(「庵魔璃打!この配牌!(詩の話)」から「Sound Of Shout(Shout Of Spice  ...」まで)だけです。
うまくダウンロードできない場合は Windows:右クリックして保存 Mac:コントロールキー+クリック で保存してください。
0.62sec.