091110




毛皮を着て
山の中を彷徨う
鉄砲で撃たれそうな気もするが
この山の中は静かで
誰も訪れない
雪が降ってきて
毛皮を着ていても寒い
コ ....
                  091106




稼ぐに追いつく貧乏無しと
村の鍛冶屋が槌を打つ
間違えたのはお殿様
天下取ると聞こえたので
良い気分
天下取るにはそれ ....
                    091106


時間軸が傾いたので
慌てて修理の電話したのですが
補正予算の執行が停止され
本年度は難しい
次年度以降に期待してくださいと
愛 ....
             091027



偶然が
囁くので
ききみみを
そばだてる
歩きながら
考える
歩きながら
思いだそうとする
未来の記憶
偶然が
素直な顔をして ....
                 091026


水の上からの眺めを
台風が
せせら笑うように
湖岸の木々は
大枝を揺らして
今にも根本から
倒されようとしているのが
テレビ画 ....
        

停車場で
吉備団子あげます
ください
くれ
おくれ
家来になった顔した侍達が
ぞろぞろ
動物の面を着けて歩いてくるから
ぎびだ〜んごっ
といいながら
口をも ....
               091017

吉備団子あげます
ください
くれ
おくれ
家来になった顔した侍達が
ぞろぞろ
動物の面を着けて歩いてくるから
ぎびだ〜んごっ
といいな ....
               091017


コロッケを買う
帰り道の悦楽
見事なほどの
木の根の太さ
あ〜ぁ〜あ〜ぁ〜
赤い車のホースを伸ばす
裏の川から水を汲む
火事だ!
 ....
              091012




カレーライスと
ライスカレイの違い
よく分からないままに
大人になって
もう一度と思ったが
ライスカレーという人は居なくなり
 ....
               091008


カマンダレが
雨の中で
大きな石を持ち上げては
池の中に
ドボンと
音を立てて
投げ込んでいる
音の善し悪しが
彼にとっては
重 ....
                    091006


なによそれ
線香花火に選挙された廃墟の裏庭の片隅の
魔遺跡のことだと
戦中派のお兄ちゃんが教えてくれた
魔遺跡だって
毎夕 ....
            090927



三味線の爪弾く音が
かすかに聞こえてくる
母様が弾いているのだろう
母様が家を出たら
教えてくれる人が居なくなるので
母様が家にいる間 ....
               090930


リコールを検討している
散文が耳を踊る
みみをと
音をもたない文字が
文字が
モジガ
もじが
・・・
...
ーーー
−− ....
              090923






萎びた地球に
問うてみた
感じたままを素直に
吐いてみてと
言ったのだが
萎縮したのか
言いたいことがまとまらない
 ....
                090915



5のつぎは6
指が足りない
いっぽんかしてくださいねと
お祖父さん
お墓の中で指を折る
ガラガラと
意志が崩れて
明日は休む
 ....
              090910




朝起きると
ラジオ体操をする
ラジオ体操の番組を鳴らす
元気のよい小父さん小母さんの声で
目が覚める
ラジオ体操を聞き終わると
 ....
             090907







兎の毛を毟る
ハゲタカのように
猫の缶詰を棚に探し
ついでにカップ麺を購う

今日の作業は防水シートを
校庭に拡げ
 ....
                      090904





如雨露の穴を
塞ぎ
声の漏れるのを
止めたのは
昔のことで今は
穴も無くなり
クシ形のスリットになってい ....
                090830






らしからの
ほらの
みたなの
ほしの
かず
ふむ
あしお

ひろの







{引用=「 ....
              090825



モビルスーツが欲しい
食べたいだけ食べて
夜は
名刺のように眠る
弾かれたように起き
スマートに走る
美しい心の持ち主と競い
心 ....
               090820






再導入された
資本主義と
評価を得たが
貧乏暮らしが
良くなるわけではなくて
お金持ちが再評価されて
資本の形成が促 ....
             090815




勧善懲悪
超テック鵜
苦しいときの神頼み
安全ピンを飲み込んだダチョウを
クジラの鬚で誘い出し
捕まえる慣れた手つきの狩人が
 ....
                   090807



工程表をチェックする
好きなように出来るのは今のうちだけだ
楽しんで書きましょう
趣味の雑誌の解説に目を走らせる
好きなように ....
        090802


外れた声がうるさいと
隣の人から電話が鳴った
ぶち切れそうな声だった
歌う声が耳障りだと
嫌われますから
音楽の先生がやって来て
その声の身振りが手 ....
                   090731

拾ったばかりの
疑似餌を探す
空の彼方にあるはずと
小さな兄貴が法螺を吹く
疑似餌はおまえの目の前に
木の枝に
ぶらぶらと
見え ....
              090729−30


輪郭が無い人は
お化けか
死人ですなと
噺家さんが鼻歌を唄ってる
長閑な気配の中にも
噺家さんの輪郭が明確であり
付け ....
                   090729


からんとおちるおとのあとからあとから猫が踊るようについてくる
トーさんがカーさんと比較対象の動物をえり好みしている
皮を剥いでから ....
             090722



皆既食が終わると
なにもすることが無くなった(笑
散髪してから
魚屋で
鰺を2匹買う
豆腐屋でお豆腐を買い
帰宅して
鰺のフライと
 ....
                 090721


数を合わせて
こんがりと焼く
よい匂いです
皆既日食にも負けません
予約客がドタキャンすることもなく
経営は安定ですと
投資を ....
                 090719



きみどり
みどり
福神漬けが嫌い
怖いのは唐傘のお化け
愉快なのは鉢巻き
2人で遊んだ思い出
キミドリミドリの思い出を
紙の ....
あおば(1462)
タイトル カテゴリ Point 日付
横断歩道自由詩5*09/11/10 0:44
晩秋自由詩4*09/11/6 14:47
あちらのお客様からです自由詩2*09/11/6 12:37
児童憲章自由詩6*09/10/27 19:57
passage自由詩3*09/10/26 23:50
おひとり戦記 (朗読用)自由詩2*09/10/26 14:21
停車場自由詩3*09/10/17 18:47
僕らはたまに自由詩6*09/10/17 2:59
魔法自由詩3*09/10/12 0:10
かいそう自由詩6*09/10/8 0:45
線形空間自由詩3*09/10/6 14:57
とあるアジアンカフェからの招待状自由詩11*09/9/30 23:28
回転軸自由詩1*09/9/30 7:10
おひとり戦記自由詩6*09/9/23 22:11
ロク自由詩7*09/9/15 2:14
体操自由詩5*09/9/10 19:21
The Coo Coo Bird自由詩3*09/9/7 20:27
たて長自由詩5*09/9/4 17:35
デイドリーム・ビリーバー自由詩3*09/9/2 23:08
紅茶が冷めるまで自由詩5*09/8/26 23:49
イデアの影自由詩10*09/8/20 5:29
安全ピンなら安全ですから自由詩2*09/8/15 7:42
工程表自由詩10*09/8/7 0:55
エレジー自由詩5*09/8/2 0:53
魚釣り自由詩6*09/7/31 23:28
輪郭自由詩4*09/7/30 21:46
ムササビとマタタビ自由詩3*09/7/29 10:06
夏をかう自由詩7*09/7/23 5:49
自由詩1*09/7/21 15:16
袋のネズミ自由詩3*09/7/19 7:21

Home 戻る 最新へ 次へ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 
ダウンロード
ダウンロードされるのはこのページの分(「横断歩道」から「袋のネズミ」まで)だけです。
うまくダウンロードできない場合は Windows:右クリックして保存 Mac:コントロールキー+クリック で保存してください。
0.55sec.