色鳥を待つや絵皿に色並べ

青空も一行詩書き秋の虹

虫の{ルビ音=ね}も日々{ルビ独唱=どくしやう}となりゆく{ルビ夜=よ}

{ルビ歓声=くわんせい}も耳にゴールす運動会

{ルビ ....
{ルビ魚=うを}跳ねて{ルビ絡=から}まる秋の水ほどく

シッと{ルビ児=こ}が仕草す秋のかくれんぼ 🤫

100点の夢や職場の夜学生 💯

月の舟しばらく隠す雲の波 

{ルビ外面= ....
宿題や{ルビ夜長=よなが}消しゴム転がす子 🎲

小鳥来て本のページに影よぎる 🐦

瞬時{ルビ翔=た}つ{ルビ白鷺=しらさぎ}{ルビ魚=うを}を{ルビ瞳=め}に{ルビ宿=やど}し

野良 ....
菊散りぬ咲きてし頃の絵の横に

とんぼ追ひ児が思ひ出の夢に消ゆ

うたゝ寝に消えて聞こえて虫の声

閉ぢし窓{ルビ秋風=あきかぜ}ひとつ逃げ遅れ

飛ぶ鳥の{ルビ羽=はね}赤く染め秋夕 ....
ひとつ舞ふ{ルビ秋蝶=あきてふ}にふと立ち止まる

{ルビ児=こ}の紙の飛行機濡れて{ルビ秋雨=あきさめ}に

虫の{ルビ音=ね}や深夜の窓の{ルビ隙間=すきま}より

独り鳴くツクツク{ ....
青空が映り裏向く{ルビ蟬=せみ}の目に

蹴る前に空き缶倒れ秋の風

底深き花瓶に{ルビ挿=さ}せり菊一輪

{ルビ覚=さ}むるまで父が握る手{ルビ大文字=だいもんじ}

帰り道{ルビ ....
『対話』

精神科医「この病院まで、車に乗って来られたんですか?」

患者「いいえ、車を乗せて来ました。」

『竹山君』

僕のクラスには、ふたりの竹山君がいます。

ひとりは日本 ....
街角を曲がる影濃し夏の蝶

{ルビ深夜=みよ}の風{ルビ眠=ねむ}る{ルビ風鈴=ふうりん}避けて落つ

泳ぐ{ルビ彼=かれ}少年の日の我に似て

たまにあふ仔犬や夏の小公園

{ルビ波 ....
店先にあの{ルビ娘=こ}欲しがる夏帽子

風{ルビ薫=かを}る草原を鳥かすめ飛ぶ

{ルビ闇涼=やみすゞ}し{ルビ魚=うを}跳ねて又しづかなる

夏雲よ行くとこ俺も連れて行け

水遊び ....
{ルビ鷺草=さぎさう}が風に{ルビ真=まこと}の鳥のごと

ベランダに遠花火見る影ひとつ

手花火が口紅うすき{ルビ娘=こ}を照らす

風死して野良猫も耳すましたり

枯れて{ルビ尚= ....
{ルビ夏帽子=なつぼうし}写真の中に忘れ来て 👒

夏蝶の{ルビ影=かげ}地にありて上{ルビ見上=みあ}ぐ

夏の蝶去りて残れり草の揺れ

{ルビ白鷺=しらさぎ}の{ルビ魚=うを}の影追ふ ....
{ルビ灯火=ともしび}の{ルビ点=つ}かぬ家の{ルビ外=と}ほたる飛ぶ

{ルビ薔薇=ばら}と薔薇{ルビ二輪=にりん}の{ルビ間=あひ}に見ゆる海

{ルビ向日葵=ひまはり}の{ルビ数多=あま ....
燃えさしの{ルビ煙草=たばこ}と{ルビ蟬=せみ}の{ルビ抜殻=ぬけがら}と

{ルビ空蟬=うつせみ}を残し{ルビ儚=はかな}き命去る

友と{ルビ逢=あ}ふ昼寝の夢を{ルビ継=つ}ぎ{ルビ足= ....
ひとひらの{ルビ薔薇=ばら}赤きまゝ水に浮く

風{ルビ迫=せま}り{ルビ風鈴=ふうりん}鳴らん一秒後

好きな歌{ルビ昼寝=ひるね}の夢に残しきて 🧸

ふたつ目も待たずに落ちて{ルビ莢 ....
神に美を{ルビ託=たく}され白し白き{ルビ蛾=が}は

{ルビ螢籠=ほたるかご}落とせば光{ルビ散=ち}り{ルビ散=ぢ}りに

ひとつ来てふたつに別れ{ルビ螢=ほたる}消ゆ

指し示す青空 ....
消えかかる{ルビ螢=ほたる}にかざす両手かな

色のゆめ薔薇{ルビ貫=つらぬ}いて雨が見る

ひとつ散りまたひとつ咲く花火かな

色揺らし風に泳げる{ルビ鯉=こひ}のぼり

箱庭や我を ....
二三枚重なりて散る桜かな

{ルビ五月雨=さみだれ}のドアの向うに{ルビ鷗=かもめ}かな

{ルビ兜虫=かぶとむし}にらみ合ひけり蜜の{ルビ左右=さう} 🐞

知らぬ間に{ルビ内緒=ないし ....
降らさずにその色散らし雪柳

家着けば肩にひとひら桜かな

{ルビ筍=たけのこ}の切られ{ルビ茹=ゆ}でられ{ルビ形=なり}変はる

チラリズムちらちら{ルビ廻=まは}り散る桜

{ル ....
夢を{ルビ出=い}づ{ルビ摘=つ}みし菜の花こぼしつゝ

狂ふ影この世に残し花散りぬ

児が{ルビ見上=みあ}ぐシャボン玉吹く囚人を

ミレーの絵いまも農夫が{ルビ種蒔=たねま}いて

 ....
散るのみと観らるゝ花とふたつある

{ルビ鶯=うぐひす}に鳥たち声の道開けぬ

シャボン玉お仕事で{ルビ金玉=たま}洗ふ{ルビ女人=ひと} 🔞

雨音や{ルビ微=かす}かに鳥の{ルビ囀=さ ....
{ルビ花瓶=くわびん}より流るゝ{ルビ様=やう}に花こぼる

{ルビ春陽=しゆんやう}の生みたる鳥の影絵かな

雨音に混りて鳥の{ルビ囀=さへづ}れり

日時計も春暮に薄き影を{ルビ曳=ひ ....
{ルビ黄水仙=きずいせん}香を吐きつくし色変はる

{ルビ古雛=ふるびな}の無き笛の{ルビ音=ね}を所作に聴く

揺るゝ影{ルビ児=こ}がぶらんこに残したり

{ルビ鳥籠=とりかご}に日々 ....
命果つ夢の終りに残る雪

{ルビ我=われ}に影のばしタンポポ一つ咲く

咲くと散る二つの{ルビ椿=つばき}夢で見る

明日あらば舞ふ蝶の絵を仕上げたし

{ルビ西門=サイモン}とガ ....
その色を{ルビ水面=みなも}に映し{ルビ散椿=ちりつばき}

割るゝまで色を忘れずシャボン玉

風に声かけられ{ルビ廻=まは}り{ルビ風車=かざぐるま}

ぶらんこを揺らし深夜の公園で
 ....
冬去りぬ{ルビ名残=なごり}に白き風残し

あの日より{ルビ凍雲=いてぐも}のごと時止まる

鳥過ぎて{ルビ小=ち}さき風{ルビ浴=あ}び{ルビ冬山路=ふゆやまぢ}

{ルビ寒雀=かんすゞ ....
君去りて粉雪に{ルビ閉=し}む汽車の窓

{ルビ翅=はね}割らぬやうに{ルビ摘=つま}みつ{ルビ凍蝶=いててふ}を

押し葉なりみたび生{ルビ得=う}る落葉かな

{ルビ澄=す}まし顔 ....
今日{ルビ限=ぎ}りの映画のやうに終はる冬

降りにけり{ルビ掃=は}けど我が名を消す枯葉

{ルビ夜鴉=よがらす}も{ルビ黙=もく}し{ルビ流石=さすが}に除夜の鐘

初夢やいまも喫茶で ....
雪舞へり{ルビ鷺=さぎ}の{ルビ白羽=はくう}の生む風に

並び咲く{ルビ侘助=わびすけ}ひとつ先に落つ

尾を出して猫眠りたる{ルビ炬燵=こたつ}かな

冬薔薇が香り異国の人の墓

 ....
手のひらで結晶壊れ雪死せり

古画のごと川にたゝずみ冬の{ルビ鷺=さぎ}

散る{ルビ音=ね}すら{ルビ我=われ}呼び止めん冬の菊

水鳥の分けゆく水の流れかな

血の{ルビ如=ごと} ....
聖夜{ルビ児=こ}に贈る手作りプレゼント 🎁

売春婦聖夜の街で父に{ルビ遭=あ}ふ 💋

殺し屋と{ルビ愛人=ラマン}{ルビ逢=あ}ひたる聖夜かな 🔫

トナカイとサンタ苦労すクリスマス ....
森田拓也(184)
タイトル カテゴリ Point 日付
台本のない情景に俳句6+*19/10/21 20:15
どんぐりころころ永遠に俳句5+*19/10/8 21:36
無くしたものを探して俳句11+*19/9/26 22:15
夢は夢のままで俳句10+*19/9/14 15:11
異界の果ての少年俳句12+*19/9/2 13:07
空が青いとき俳句10+*19/8/20 4:44
イッツ・ア・スモール過ぎる・ワールド ~二度寝さんに捧ぐ自由詩5*19/8/12 6:53
夏の終わりに俳句17+*19/8/4 6:04
風変わりな幽霊たち俳句10+*19/7/16 16:34
夏空にひとり眠る俳句16+*19/6/26 19:49
振り向くのは、さよならの時に俳句16+*19/6/15 3:37
感情と色彩のエラー俳句13+*19/6/6 8:27
吸殻の風景俳句13*19/5/28 6:30
不安全地帯 feat.たまに工事(≠玉置浩二)俳句9+*19/5/21 12:02
僕が天国をやめた理由俳句17*19/5/12 19:15
この一瞬が嘘であっても俳句8+*19/5/6 11:41
アルプスの少女 俳人俳句10*19/4/28 18:25
小さな忘れもの俳句6+*19/4/13 13:36
夢判断俳句10*19/3/28 0:47
あさきゆめみし俳句4*19/3/18 23:43
遠いあいさつ俳句5+*19/3/4 18:00
片側一車線の夢俳句7*19/2/25 8:48
Where The River Goes俳句5*19/2/14 23:04
俳テンション俳句12*19/2/7 12:30
エンディングテーマ俳句11*19/1/28 3:46
夢のしずく俳句11*19/1/17 5:27
終わらぬ映画のように俳句12+*19/1/7 22:04
冬のかけら俳句10+*19/1/2 17:52
すべての冬のものたちへ俳句14+*18/12/24 21:33
ええかげんに聖夜♪俳句9+*18/12/22 2:39

Home 次へ
1 2 3 4 5 6 7 
ダウンロード
ダウンロードされるのはこのページの分(「台本のない情景に」から「ええかげんに聖夜♪」まで)だけです。
うまくダウンロードできない場合は Windows:右クリックして保存 Mac:コントロールキー+クリック で保存してください。
0.47sec.