空中炭素固定法

 私は長い間、空気中の炭酸ガス除去法を考え続けていたが、今日いちおうのアイデアだけを獲得した。これは日ごろ信仰している神の知恵をお借りしたものであると、確信している。
 つま ....
花売り場蝶々が来て妻笑う

夕暮れて初夏の花揺れ連れ立ちて

雨の日の初夏の坂本うすらさむ
The fallen Idols(part2).

 人物の偶像は死去という単純なことによって堕ちるが、物という偶像もあることを、昨今のニュース等で身近に知った。石油という物品による支配である。一 ....
ワタシタチハ、烏賊ノヨウナモノ
タダオヨイデイルダケ
モクテキガアッテモ
オシツケラレタダケ

ワタシタチノ正体ハ
ミズノ濃イトコロニ
カルシウムガアッテ
ミンナデサワイデイルノデス
 ....
卯の花の咲く花折れの峠道

皐月末心の中の昔かな

静かなりカラコロと妻の風鈴
妻昼寝毛布かけてやりけり

妻のショール予約皐月の金

スーパー歩く春日金はなし
面白人生講話(その9)

 今日は関東風と関西風について、一杯呑みたいと思います。なんか話をするて言うことは、まあいわば一杯やることなので。自分で酒をこしらえて、まあ飲んでいるということなんです。 ....
 朝陽

ご来光輝く
太陽が輝きをます
御神の顔、いっそう輝きて
御神の神殿は如何ならむ
この窓に、この窓辺に
神を誉む花を絶えさじ

紅葉の木,来光の光
小鳥飛び交い
枝の間よ ....
トーマス

機関車トーマス

機関車トーマス

独りぼっち

今日もまた機関車トーマス

ソファーに身をゆだねて

ウト・ウトとする

御心が天のごとく

地に成ります ....
売春禁止法について
 もうすぐ喜寿にも手の届くわたしなのだが、青春時代の性の悩みにときおり思いをめぐらす。お殿様でも家来でも、貴婦人でも蓮っ葉乙女でも、せいの悩みは同じである、ある高貴な職についてい ....
窮理の唄(その2)
 
ここに集まる皆の衆
さあさあ、今朝もまた言わん
良くぞ集うてくれたよぞ
窮理の唄のその謂れ
その続き、これから語りて進ぜよう
近江の国の東に
三神山という山あり ....
 フウテンの辰旅日記(その一)

おれは途中下車してよ
その駅では
もう列車はないてよ
夜だったよ
真夜中に違いねえ

腹が空いてよー
左の角に
一杯飲み屋
暖簾をくぐれば
女 ....
バッカスについて

 ある日展覧会で奇妙な絵を見た。バッカスと題する絵である。中年過ぎの上半身だけ裸の小太りの男の絵。ダンディとか洒落とかいうところは少しもない。そして思ったこれこそバッカスだと。 ....
  英訳・ハルダウン
            原作・灰里真実
            翻訳・海野小十郎

Land subsidence!
 Crossing the other leg,  ....
恋の流れ唄

こんな寂びれた
お店で
今夜も歌う
流れ唄
艶歌の歌手よ

昨日も今日も
歌うわ
流れに流れ
ぶきっちょな
バンドにあわせ

キャバレー・ナイト
男の
膝 ....
 The fallen Idols.

 偶像の持つ力には計り知れないものがある。かって偶像の支配していない世界やサークルがあったであろうか。
 二つの巨大なといえば言える偶像が,国民の手によっ ....
たそがれの花束  海野小十郎
 
月が出る
まばらの雲より
昨日出会った
あの少女
この花束を見ておくれ

誰ぞ彼
この山の上
かすむ月影
あの少女
この花束をあげたくて

 ....
ローラー式9輪駆動ソラー水素自動車
 
テレビで車の走るのを見ながらふと上記の自動車を思いついた。つまり土地を平らにするローラーがヒントになった.前輪に4つの部分に分かれた一連のロラー状のタイヤ、 ....
海野小十郎

きみ子        宮房さのみ作曲
           海野小十郎作詞
停留所、待っていた君の
横顔、どうしたの
待っていたんです
さっきから
とっても嬉しかったん ....
海野小十郎(19)
タイトル カテゴリ Point 日付
空中炭素固定法散文(批評 ...6*08/6/8 15:56
夏はきぬ俳句208/6/3 15:25
The fallen Idols.(part 2)散文(批評 ...008/6/3 8:25
午後の呟き自由詩008/5/28 13:19
昼下がり俳句108/5/26 17:26
貧乏物語俳句008/5/22 16:31
面白人生講話(9)散文(批評 ...208/5/20 16:02
朝陽自由詩308/4/1 13:09
トーマス自由詩108/3/31 13:23
売春禁止法について散文(批評 ...0*08/3/27 12:32
窮理の唄(その2)自由詩208/3/20 9:16
フウテンの辰旅日記自由詩508/3/17 8:19
バッカスについて散文(批評 ...208/3/12 7:47
英訳・ハルダウン(1)散文(批評 ...0*08/3/4 17:43
恋の流れ唄自由詩108/2/26 7:56
The fallen Idols.散文(批評 ...108/2/15 15:19
たそがれの花束自由詩208/2/13 13:30
ローラー式9輪駆動ソーラー水素自動車散文(批評 ...008/2/7 10:24
きみ子自由詩408/2/6 16:12

Home
ダウンロード
うまくダウンロードできない場合は Windows:右クリックして保存 Mac:コントロールキー+クリック で保存してください。
0.16sec.