定型俳句 五月半ば/松 けい子
 
走り梅雨右眼の視界鮮やかなる

五月尽家去るとふ人さびしらに
戻る   Point(3)