足立らどみさんのひとことダイアリー
2023-01-24
私にとっての釣りは楽しむ為ではなく食べるため生き抜くためだから分かってくれとは言わないけどね、伊藤博文さん。
2023-01-17
今年も来るんだろう。3.11。悲しさ以外ないんだけど
2022-12-31
紅白観てるけど、なんか今の音楽についていけない。NHKの構成の問題というより音楽の問題のように思える。歳とったのかな
2022-11-29
20年位前、オフ会といえば北海道から沖縄迄、みんな気合を入れて東京に集まったものだった。。。。懐かしいわ
2022-11-23
秋レターには呆れた。うわっともう冬かい。来々軒。
2022-11-22
20年30年以上にわたって詩を書いてきた人の文字が表層的に思えて真似しても詩にはならないのだし。
2022-11-15
死ぬー死ぬー死ぬーって笑え「ない」わ!ゐとかゑとかヱとかもこれからは食わず嫌いにならないように使っていこう。
2022-11-03
昨晩、認知症が題材のドラマの予告編を 見ていてそのあと寝てしまったからなのか、 朝、寝坊して慌てて職場に行ってたどり着いた ときに、自分が普段着のまま来てしまった(続きはTwitterで)
2022-10-24
月曜日か
2022-10-23
なんとなくだけど、今やるべきことは淡々とよみ続けることなのかもしれないと思う。
2022-10-05
皆様の信頼を得てこれからもポエムに関わっていきたい
2022-10-01
うーん、無意味ならどみ(613)は、そのままだと無意味で生きているのだから、ばーかになーれ、馬鹿になれ(T_T)ばか
2022-09-30
ときどきね、ふと真の現代詩人はドラえもんから辞書を貰っているのではと思うんだ。
2022-09-26
よく考えろや、原理研の優しい貴方へ。愛しているよ。もう誰も騙されない。コロナ後もあるあの方々の国教プロジェクト。存在理由は日本国の解体狙いなのは今も明白。
2022-09-12
しかしスプラトゥーン3は楽しそうだわ ダイオウイカのリアルな映像は応援か?
2022-09-01
速いものです。あれから99年。カントー大震災そのものは何も語っていないのに。私は小さな人間だ。
2022-08-28
死んだら死んだで生きていくのだ。この領域までくるとあとは勝手に立ち上がっていくモノなのかな。
2022-07-12
日本の水は美味しい。だからなに食べてもうまい。この星に生まれて良かった
2022-07-10
才能ないから生きる為に必死なのは分かるけど、だからといって現フォに来て見てフリーライダーで怪我するのはどうかと思う。プロならアマの彼等に敬意を持ってほしい。私から言えることはそのくらいだけど、知らない...(以下略)
2022-07-09
2022年7月9日午後7時10分都心で震度2。無意識世界の時間は曖昧です。 別話で日本列島に棲む生き者には天変事変へ対応できる本能が他地域より鋭かったのになと思う。 令和以前まではね。
2022-07-03
街の朝の散策。僕以外誰もいない街。小まめに水分補給。命がけ。ここは北海道ではなくサハラ砂漠か/と、いきなり通り雨。また無駄に雨呼びやがって罪な女だ。駄賃出ないからね❗️
2022-06-28
暑い。「暑さを」発散させても暑い。朝から暑い。ダメだこりゃ。
2022-06-18
なんていうのかな。苦労話しを聞きたいわけではないんだよね。ノロケ話しを聞きたいわけでも無くて詩が読みたいんだ。ここは詩のサイトだもの
2022-06-14
平和な日々はいつまで続くのだろうか。詩人に感謝を伝えたいときには詩人はいなくなるのかな。悲しいね
2022-06-13
6月13日か。今日は誰かさんの誕生日だ。
2022-06-11
まさに世界的ベストセラーのみんなうんちの五味太郎氏の世界です。良いと思うよ。わからない方々(名前は言わない)は相手にするなって。一度しかない人生だよ。経験則でいうけど、マジ時間の無駄だからね
2022-05-29
ちょうど3年前の今日。訳あってバトルに負けたシナリオで僕は文極にいたのだけど世の中変わってしまったね。これで良かったのだろうか。他に選択の枝はあったのかもしれなかったのに。どう思う??
2022-05-28
いつも湯豆腐コンブダシ。相手を思考停止させて戻るブーメランで力を獲得する体力の弱った貧しい心の老人よ。詩人と出会えてよかったね。
2022-05-27
相変わらずのわけわかめ。24時間365日詩人の人がいないように、ぼくも四六時中詩を読んできたわけではないんだよ。願わくば、もっと理解のほどを
2022-05-21
浅はかすぎかなぁ。為政者には巻かれろかぁ。かぁかぁかぁ。自由でいんだよ。互いにもっと勉強しよう。
2022-05-16
詩人ではない私たちは詩人の肥やしか潤滑油みたいなもんだ。戦いの最中に真面目なコメンテーターを減らした功罪
2022-05-15
コピーライターや小説家と違って、詩の本質は創作や計算の先にあるものなのだとぽえ会の奈良県の 孤蓬(こほう)と名乗る人物に伝えたかったんだ(彼の叙情詩の作風はむしろ一輪車に似ている)。
2022-05-09
そうか私なんかは親切心でみんなの作品を殺し続けていたのかな。今日もまた一つ勉強できたよ。どもね。
2022-05-08
ギスギスも嫌いではないけど、まったりは、このサイト運営サイドの持ち味。FPOにならず残ってほしいかな?現在詩フォーラムに名前変更してもいいけど、、、
2022-05-06
時代とともにけつのあなが拡がったということだろう。こんな下品なことを言う側もしんどいのだけど、それでも頑張って生きていてください。
2022-05-03
それでいいの?君はそれで良いのだろう。けど君がそこに留まっているうちに僕はもっと先に行ってしまうよ。言い訳は誰でも出来る。一休みしたらゆっくりでいいからまた歩き出そうよ。
2022-05-01
フォロワー50も言っていないのに10万いいねなんて無理だし色んなマスク付けたいし意味なくね?
2022-04-27
わたしは3ラドらしい
2022-04-25
みんな去っていった。悲しい程度の孤独を気の遠くなるくらい長いあいだ楽しんできた。今はまた新しい友達が少しずつ増えてきて嬉しい。
2022-04-18
輝いている詩人の名前を書き忘れているという指摘は勘違いしてます。非常に微妙でデリケートなとこ。リアルにわかっていると思うけど、芸術的に壊れてる天才と良い詩かき人は必ずしも一致しません。
2022-04-17
御三方を誰にするかは人それぞれ。わたし的にはたくさんいすぎて、ぽち、いるか、関明夫、大村、ロヒ、松岡、最近では、石村や一輪車などなど。あと狐篷、朝顔、つきみか。
2022-04-16
ネット詩で現フォは懐ひろいので、良い悪いは別にしてキャラの濃かった御三方の発言が減ったことは損失。誰も補填できやしない。 
2022-04-15
傷痍を背負いつづけた少尉の所為は憐憫の情を誘うばかりなのです(T-T)
2022-04-14
、、、とは言っても、これから名前を書いていく人たち(おまえらのこと。一字一句覚えています)が真実に辿り着いている天才とは全く思ってないから「20220418)
2022-04-11
簡単なことを難しくいうのは簡単だけどその逆が難しいのだよね。舞鬼さん。
2022-04-05
いなばの白うさぎ。犬用のワンチュールのCM丶驚き(大げさ)
2022-04-01
今日だけは本当つく日と間違ってしまった
2022-03-29
もしかしてこれは炎上になるのか。って、止まった。ポイントありがとう
2022-03-10
ポエムは、力の無い人にもびょうとうに光になるから、宝石の輝きをみていたいかな
2022-02-24
昔、そういえば、アイツにお前は才能ないから書くなと言われた。アイツの目は節穴なので好き勝手に言わせてたけど、解っているのか。今ものうのうと暮らしているお前のことだよ。
次の50件
今日のすべての日記を表示する