論戦スレ。(1000) 生贄合評スレ(455) ながしそうめん9軒目(592) お酒スレ(918) イベント情報スレッド(569) 【petit企画の館】/蝶としゃぼん玉(397) 詩がかけない〜!(316) ぼやき・愚痴・嘆きの野原(323) 連座 萬草庵 参軒目(113) 音楽スレッドVol.2(597) よろず臨時話し合いのぼやきスレ。(404) システム関連スレ3(702) 題名だけのスレ12(658) 廃人がポツリとつぶやく部屋14(934) 好きなフレーズ その3(838) ことことひとこと。その2。(868) 題名だけのスレに詩をつけるスレ(26) 牌に命を刻む愚か者に捧げる麻雀スレ(127) 夢を見たら書き込むスレ2(673) コーヒースレッド(301) [分類別リスト] [過去ログ倉庫] [すべてのスレッドを表示] Home

投稿された詩のタイトルだけを使って詩を作ってみよう (創作系)スレッドオペレーター:いとう
すみません。思いつきだけでやります。
内容はタイトルのとおりです。
タイトルの一部分をちょっとだけ抜粋とかなし。ということで。

著作権関連はどうなのかな?
不都合があれば、スレッド削除します。


[33]rabbitfighter[2008 04/12 05:20]よしおかさくら
アースシャイン
なつかしいような
夢の中に落し物をした日

春の弾丸
晴れた日のこと
青い鳥、うたかた、青を、すべて

命の名前、軽さへのあこがれ、さくら、さよら、さら、さら、
鼓動、心音、銀河、出会い


コーリング


コーリング


   渋谷のスクランブル交差点で君は最後のキスをした。


#2008年今日現在のトップ100から。句読点は一部をのぞきタイトルとタイトルの間に付け足しました。
 

[29]いとう[2007 06/15 09:49]水町綜助
ひとよ 昼はとほく澄みわたるので
わたしは路上の石像だった

紫陽花を
ダニエル・ジョンストンに
掻き分けたなら
一面に散りしかれた朝がある

手が届くことを疑わない無垢
しらなかった時間
世界を知るには少し早い 会いたい日には明方の唄
 

[27]完食[2006 08/28 15:05]よだかいちぞう
メイドロボ、
殺してでも奪い取る

#まさに、題名だけのスレ
 

[26]ピッピ[2006 08/28 14:23]れつら水町綜助よしおかさくら
パブロ・ネルーダ、今さらだけど
そのじゃらじゃらとした飾りを外してくれないか
うるさいんだよ
カーテンに包まれた恋人たちが
ただ寂しいだけの楽園に閉じ篭もっている
眠れない夜は旅に出よう、なんて
一体誰に対して言ってるんだ
まるで静止しているようだが全て動いているのだ
ぼくたちの足元は回っているのだ
炒めた玉ねぎは涙の味がするのだ
性的涙腺
生クリーム戦争と世界の果てに
 

[25]黒川ロカ (oldsoup)[2006 08/25 11:55]
河原にて

絵に描いた男
雨が降るから
むかえにきてよ
火の国へ
真夜中の僕の少女
逃れられない
性交
貫くもの
死んでしまうこと
美しい夜に
星を映す川を渡る
これからにさようならはいわない
 

[24]黒川ロカ (oldsoup)[2006 07/30 01:43]藤永 健もも うさぎしもつき七
パーティ
パーティ
パーティ
パーティ

青空
パーティ
公園にて
パーティ
植物園にて
パーティ
人と共に
パーティ
星のない世界で
パーティ
まるで潮風のように
パーティ
帰らざる海まで
パーティ
旅路の果てに
パーティ

パーティ
生活
パーティ
生活

パーティ
生活
パーティ
生活
パーティ
生活

パーティ
生活
パーティ
生還
 

[22]ピッピ[2006 07/25 00:45]ふく半知半能ルナク
僕はまだ歩けるよ
あなたへとつながる道を
そのときあなたは夕暮れの街
モノクロを忘れた街

あなたに見えなくても、たしかに存在してるもの
それを愛と呼ぶのなら
僕たちは声を押し殺して手をつなぐ
あなたの作るきらきらの中で
眩いばかりの暗闇の中で
そして僕は還る場所を見つける
あなたのうたをきいていると
何かが僕に語りかけてくるんだ

そして世界は続いていく
だけどたぶん本当はそこには何も無いんだ
それでも
まだ
なんとなく歩いてみたりする
街まではまだずいぶんあるから
もう一度、あなたの歌を聞かせてよ
 

[21]蒸発王[2006 07/24 23:21]
ガキの頃宇宙船に乗った

右手は砂まみれで
ゆらゆらとどうにもならない
道の途中
夜の世界の隅で

出会ってしまった

僕達は

空の向こうを掴もうとした

何かがはじけたとしたら、それはきっと泡だ
五万ある航海、その一つの―
カタチ


花ならば

春と呼ぶ風

春の想いはいまでも

大切な

キミノウタ

ありがとう
さらば春の日
 

[19]いとう[2006 07/24 18:59]
ふたり
指さきで触れる
それだけで
ひとつのピリオド

夜が終わる
遠くの空は明るい
脱皮してゆく、光の
あたらしい
花びら

夜空に花を
安心と明るさを
夜景、そして
触れるということ
 

[17]ふるる[2006 07/20 22:40]
ペンキ職人
地図屋
ヤドカリ

横顔は

ほたる

夏時間
凝血
リノリウム



美術館にて
乾いた女が
泣く


#ほぼ、ランダム機能で出てきた順です。
 

[14]千波 一也[2006 07/17 21:20]
二つの肖像画

お兄さん
ナイチンゲールはこんな奴です。

曇った窓ガラスに明日を描こう
月を語る坂
手を伸ばせ
絵空事

ノーモア弱音
髪を切る日
陽だまりの唄
遠くを見る眼

平服でおいでください

今日も街角で
てぃんさぐの花


# 今日は’06.2.9の作品を読んでいたので、
# その日の投稿作のなかから拝借。

# 楽しいスレッドですね★
 

[13]ふく[2006 07/15 22:58]千波 一也
今朝の事です。

宇宙が泣いてから雲を追いかけて
その流れるそれがコスモスだったと気付くかしら


真昼間に航海を


ダンスは遠い日の自分が題の無い世界へ続くように
時間が斜めに通り過ぎるから矢印を見上げて


砂を飛ばす午後


狂想曲にも似ているんだわ、わたし
やまいとしろふゆこぎだして


夜、最終列車のつなぎ目


さぁ空
なんでもない今日の日


# 自分の作品タイトルで作ってみました。面白いですねー
 

1 2 
 
スレッドを新規に作成したり、コメントを書き込むにはログインが必要です。
Home
0.03sec. ver 050714.4.0
スレッドニュース

現代詩,詩,poem,comic,掲示板,投稿,本,詩集,CD,DVD,出版,音楽,短歌,俳句,印刷,芸術,漫画,アート