生贄合評スレ(459) 食べているかい?(306) ながしそうめん9軒目(780) ☆の♂ろ♀け♂ス♂レ♀ッ♂ド☆(801) 実は・・・こんな夢を持っています。(337) 「そんなこんなでいい一日でした」スレッド2(127) お酒スレ(921) これは否定したい!6(523) 書き換え連詩スレッド(192) ことことひとこと。その2。(883) 雑談スレッド7軒目(487) 詩を書く場所(35) 連座 萬草庵 参軒目(115) よろず臨時話し合いのぼやきスレ。(423) フォーラム内での私信友達をつくろー会(11) 恋文(696) これはめでたい!(257) 【petit企画の館】/蝶としゃぼん玉(694) 感想スレ(496) マンガすれ(823) [分類別リスト] [過去ログ倉庫] [すべてのスレッドを表示] Home

これは否定したい!6 (雑談系)スレッドオペレーター:PULL.
特に声を大にして主張したいことではなくとも、「これは否定したい!」と思うことがあれば、こちらに書いていただければ良いと思います。
ただし、「俺の好きなものを否定しやがって」という第三者のコメントは、無しと言う事にしたいなとか思っています。(強制ではありません。) 
わりと気軽に書いてみるのが良いかもしれません。
*******************
立てました。

[523]花形新次[2018 10/30 19:56]
いや、単純に短歌を知らない気がする。
クソ自称詩人だからなあ・・・。
こいつも誰かの成りすましなんだっけか?
(最近クソ自称詩人に詩人が付くのすら嫌になって来たので、今後はクソとだけ呼びたいと思う。)
 

[522]孤蓬[2018 10/30 19:40]
こたきひろし氏が再三にわたって自由詩を短歌カテゴリに投稿している。
私は何度か指摘したが、同氏は一切無視してカテゴリ違いの投稿を断続的に継続している。
参照↓
https://po-m.com/forum/pointview.php?did=338516
https://po-m.com/forum/pointview.php?did=340354
https://po-m.com/forum/pointview.php?did=342297

「現代詩フォーラムヘルプ/ルールブック」には、このように規定されている。
>投稿は現代詩フォーラムの投稿入力欄に示されるルールに従って適切なカテゴリへ投稿しなければなりません。
https://po-m.com/forum/help.php?helpid=74&s=187

「短歌」カテゴリのルールには次のような規定がある。
>このカテゴリでは31音律「5.7.5.7.7」を基本とした短歌と、その音律を崩した自由律短歌作品を受け付けます。短い自由詩は自由詩カテゴリへ。
https://po-m.com/forum/newdocform.php?cat=2

「短歌」カテゴリでは、作品の投稿数が「自由詩」カテゴリに比較して極端に少ないため、自身の投稿作が他者の新しい投稿作の数々によって埋れてしまうまで、時間的余裕がある。
自分の作品を埋れさせないための方便として、氏はカテゴリ違いの投稿を繰返すという振舞いに耽っているのであろうか。
もしそうだとすると、随分身勝手で姑息な話である。
 

[521]オオサカダニケ[2018 10/28 18:31]仲程
ワガハイはみなを否定しませんぞ(エッヘン)
表現は無限じゃあああああ!!!
 

[520]一輪車[2018 10/28 07:59]
わたしの投稿した詩、『鳥影』に3ポイントしか、つかないこと。^^
これは否定したい。そんなに悪くない詩だとおもっている。
千金の重みのある3ポイントだからポイント自体に不服があるのではなく、
わたしに「死ね」だの「真面目な投稿者を貶めている」と決めつけた異常なウガイおばさんの日常生活報告文にあれだけたくさんのポイントがつくのが不快だ。あの異常なおばさんこそ、わたしのような真摯な投稿者を貶めている。
 

[519]花形新次[2018 10/23 23:40]
あー、なるほど。なりすましね。自分で自分にいいね入れたりしてんのか?チョー気持ち悪い。どうかしてんじゃねえのか。
重大な犯罪をしでかす前に、首くくってくれないかな?
 

[518]孤蓬[2018 10/23 22:09]花形新次
>>517
なりすましもあるでしょう。
不逞の頓珍漢が吾輩に論破されつつある時なんかにも、見慣れぬハンドルが増える気がする。
まるで衆を恃むように。
 

[517]花形新次[2018 10/23 20:36]孤蓬
フィルター設定するのが面倒だから
自称詩人はこれ以上増えないで欲しい。
(最近新規が多くねえか?大体春の新シーズンと災害後に
増えていたじゃんか。それに類似の何かあったっけか?)
 

[516]孤蓬[2018 10/23 18:40]
>>515<間村長くん>
>大いに結構、顰に倣ってもらいたい。但し節度を持ってお願いしますよ。
私が>>513で「顰に倣う」と述べたのは、友人でもないのに勝手に人を君付けにするような無礼を働く間村長くん(>>512)への満腔の皮肉である。
それなのに、「大いに結構、顰に倣ってもらいたい」とは?
文脈が読めずに、勝手な解釈で無礼を奨励しているのか?
無礼を奨めるにしても、一方で「節度」を求めるなど、論理の脈絡も根本的に破綻している。
無礼と節度?
一体、何が言いたいのか?

いずれにせよ、場当たり的に支離滅裂な言説で、「お茶を濁す」のはいかがなものか?(その1)

しかし、「大いに結構」とご本人達てのご要望なので、私は間村長くんの「顰に倣っ」た「くん」付けを、今後も続けることとしよう。

ところで、そもそも「節度」に欠けているのは、人を勝手に君付けにしたり、次のような所業を繰返す間村長くん、貴兄である。

誹謗中傷の投稿を幇助。(=客観的事実1)
それに対する抗議には、向き合おうとせずに無視を決め込む。(=客観的事実2)
無視がかなわなくなったら加害者を擁護してあべこべに被害者を非難。(=客観的事実3)
憲法の理念に関する歴史的事実や法令の解釈などについて浅はかな知ったかぶりを繰返す。(=客観的事実4)
姑息な詭弁を弄して言い逃れに汲々。(=客観的事実5)
その場その場で場当たり的に前言を翻して矛盾だらけの言説に終始。(=客観的事実6)
しばしば嘘まで吐いて私を陥れようと必死の醜態。(=客観的事実7)

偉そうに他人に「節度」を要求するなど、不遜極まる。

>>515<間村長くん>
>自分と同一視する事によって、ある種の親しみが湧くのではないかと思った
下らぬ御託。
なぜ、ここで聖賢や宰相に対する「親しみ」が必要なのだ?
これまでの論点とどのような脈絡があると言うのかね?
とことん論理性に乏しい仁である。

場当たり的に口から出まかせで、「お茶を濁す」のはいかがなものか?(その2)

>>515<間村長くん>
>決して落語を馬鹿にしている訳ではないですよ。新しいものへのチャレンジ、そんな気が湧いているような気がします。
>何もプロの落語家と私を比較しなくてもいいですよ。落語家になるつもりはないのですから。でもそう言う違う領域との比較は時に、異化効果で、何か良い効果を齎すのかもしれません。
一輪車氏が間村長くんを「おまえ、落語家か」(>>509)と一喝したのは、「新しいものへのチャレンジ」とか「何もプロの落語家と私を比較しなくても」とか、そういう文脈上の話とは、どう見ても違う。
私の「見事な落語家ぶり」(>>510)という言及もまた然り。
とことん文脈を解することが出来ぬ仁である。
頭は大丈夫かね?

もし、文脈を解した上での発言であれば、場当たり的に「お茶を濁す」類に他ならぬ。(その3)

>>515<間村長くん>
>とにかくあなたとは詩の話をしたかった。ここはまさに「現代詩フォーラム」なのだから。
己が犯した上記7つの客観的な事実を棚上げにして「詩の話がした」いだのと、「お茶を濁」して逃げるのは卑怯。(その4)
まずは、1番目の客観的事実である、私に対する誹謗中傷にポイントを与えるなどといった、敵意むき出しの所業に対する、理に適った釈明や謝罪が先であろう。
そこから始めて、7つの事実すべてに対し、誠意ある釈明なり謝罪なりをするのが筋。
それが、社会の常識である。
私に敵意を示したかと思えば、場当たり的にころりと掌を返し「お茶を濁す」ような奸物と、悠長に詩の話をする程、私は覚者ではない。悪しからず。

>>515<間村長くん>
>お茶を濁すのは私の得意技ではないですね。
この期に及んで「お茶を濁すのは私の得意技ではない」だと?
>>515の間村長くんの短い発言の中にでも、上に示した通り、4例もの「お茶を濁す」言及が確認されている。
もし、間村長くん謂う所の「得意技ではない」という趣旨が、これほど「お茶を濁す」工作に汲々になったところで、結局誰も騙されてくれないという意味であるなら、まさにその通り。
「お茶を濁」してまんまと誤魔化し、言い逃れを果たすなどという芸当は、貴兄には土台無理。

いずれにせよ、今回も間村長氏の所業は、「不真面目極まりない」とお叱りを受けるのが適当。
拳拳服膺し給え。

毎度毎度、ブーメラン三昧ですな。
 

[515]間村長[2018 10/22 23:15]
孤蓬さん、大いに結構、顰に倣ってもらいたい。但し節度を持ってお願いしますよ。ソクラテス、この人はいろいろと比ゆ的に使われていると思うのです。自己の見方から下げている訳ではないですね。元首相も然りです。歴史的人物ですから、比況と言っても、あくまで自分と同一視する事によって、ある種の親しみが湧くのではないかと思った程度です。絶対評価で同一視して居る訳ではありません。

「御の字」と言う使い方はちょっと滑稽だったのかもしれません、落語家と言う言葉に引き摺られたのかもしれません。決して落語を馬鹿にしている訳ではないですよ。新しいものへのチャレンジ、そんな気が湧いているような気がします。

何もプロの落語家と私を比較しなくてもいいですよ。落語家になるつもりはないのですから。でもそう言う違う領域との比較は時に、異化効果で、何か良い効果を齎すのかもしれません。とにかくあなたとは詩の話をしたかった。ここはまさに「現代詩フォーラム」なのだから。何か詩とは無関係な話で、お茶を濁すのは私の得意技ではないですね。
 

[514]花形新次[2018 10/20 20:31]孤蓬
俺ね、まそんちょうみたいな奴が一番許せねえ。
こいつ、不真面目極まりないじゃん。
バカで才能なくて、その上不真面目って
何の取り柄があんだ?
 

[513]孤蓬[2018 10/20 18:20]
>>512<間村長氏>
>孤蓬君も-略-
友人でもないのに、人を勝手に君付けにするとは、無礼だよ。間村長くん。

>>511<間村長くん>(勝手な君付けに関し理に適った釈明ある迄、同君の顰に倣う。)
>元々が、水鳥氏の詩に対するポイント入れが問題の根源だ。そんな間接的な事は効果が薄い割には大げさな言い方で「所業」などと大げさなことを言っている。
誹謗中傷への加担を矮小化するとは何事か!
何度も言っているが、誹謗中傷投稿へポイントを入れる事は「その文書が良かった」と評価する事である。
【証拠】↓
http://po-m.com/forum/help.php?helpid=43
誹謗中傷を「良かった」と評価する事は、「間接的」などではなく、直接的な敵意表明も同然。
このような所業に、厳重抗議するのは、「大げさ」でも何でもない。当然の行為。
ほとぼりが冷めるとすぐに誤魔化そうとするのが間村長くんの詐欺師体質。

>>511<間村長くん>
>私は-略-ソクラテスに過ぎない。風見鶏だって-略-中曽根氏が居られる。
自分を、古代ギリシャの哲人や元首相に比況するとは、間村長くんも随分と大きく出たものである。
「身の程知らず」という日本語を勉強したがよかろう。

>>511<間村長くん>
>あなたの方こそ、公私の区別がつかない-略-既に過ぎた日付の連絡をいけシャーシャーとやって-略-
「身の程知らず」という言葉以外にも、間村長くんは、「公私の別」「いけしゃあしゃあ」といった言葉についても、よくよく勉強したがいい。
間村長くんの用例は、全くこれらの言葉の慣用を外している。
いい大人が恥ずかしくないかね?

>>511<間村長くん>
>見事な落語家ぶりは、本当の落語家に対して失礼である。
これは、確かに間村長くんの言の通り。
プロの咄家と間村長くんとは、イソップ寓話の牛と蛙以上の格差。
プロの至芸と比況すれば、国語力も覚束ない蛙は早晩破裂するのみであろう。

>>511<間村長くん>
>私は-略-真実を追求したいと思っているのです。それさえ理解して頂ければ御の字-略-
知ったかぶりの詭弁家で嘘吐きの詐欺師がこんな事言っても、嗤われるだけ。
それに、「御の字」という日本語の使い方も変。
 

[512]間村長[2018 10/20 14:46]
一輪車さん、レスが後になって申し訳ない。でもこれで御相子と言った感じですかな。孤蓬君も、同調して、「落語」と言っている。これは困ったことだ。出来得る限り公平な議論をしたかったのだが。とにかくここは詩のサイトなので詩の議論なら歓迎なのですが、番外編で意見を戦わせるのは不本意だという事です。
 

[511]間村長[2018 10/20 14:43]
孤蓬さん、元々が、水鳥氏の詩に対するポイント入れが問題の根源だ。そんな間接的な事は効果が薄い割には大げさな言い方で「所業」などと大げさなことを言っている。「応酬」とも言っている。私はしょぼしょぼと非力な弁明を続けてきたソクラテスに過ぎない。風見鶏だって政界風見鶏と言われた中曽根氏が居られる。御大に対して失礼ではないのか。内閣総理大臣を目指すほどの御仁だからこそ当時、ネガティヴな言い方が大手を振ってまかり通って居たのはは当たり前な現象。あなたの方こそ、公私の区別がつかないのではないのか。まるで既に過ぎた日付の連絡をいけシャーシャーとやって、くやしがらせようとする手口の様にすら見える。

見事な落語家ぶりは、本当の落語家に対して失礼である。私は落語をやりたいのではなく、真実を追求したいと思っているのです。それさえ理解して頂ければ御の字だと思っています。
 

[510]孤蓬[2018 10/16 18:26]
>>508<間村長氏>
>一方的な要求ではない。あなたの態度こそ、一方的な態度だからだ。
本日のブーメラン第1号。

「一方的な態度」とは、この↓ような所業を言う。

誹謗中傷の投稿を幇助。(=客観的事実1)
それに対する抗議には、向き合おうとせずに無視を決め込む。(=客観的事実2)
無視がかなわなくなったら加害者を擁護してあべこべに被害者を非難。(=客観的事実3)
憲法の理念に関する歴史的事実や法令の解釈などについて浅はかな知ったかぶりを繰返す。(=客観的事実4)
姑息な詭弁を弄して言い逃れに汲々。(=客観的事実5)
その場その場で場当たり的に前言を翻して矛盾だらけの言説に終始。(=客観的事実6)
しばしば嘘まで吐いて私を陥れようと必死の醜態。(=客観的事実7)

全て、間村長氏の所業。
【証拠】↓ 
端的には、>>499>>501
詳しくは、>>418以降の私と間村長氏の応酬。
https://po-m.com/forum/threadshow.php?did=239628&hid=6184_1729

>>508<間村長氏>
>何度も言っているが、その人にとって不都合な事実を論うなど、嫌がらせではないか。
「何度も言っている」が、私が間村長氏の言動の事実を論うのは、上に示した7つの客観的事実に見られるような非道を行う間村長氏から私自身を正当に防衛するため。
これを「嫌がらせ」とは、日本語では言わない。
しっかり、国語を勉強しなさい。

そもそも、間村長氏が誠実で清廉潔白な人士であれば、事実を示された所で不都合などない筈。
間村長氏自身が不誠実で後ろめたい所業を繰返しているから、自分自身の言動が「不都合な事実」となって己に祟るのである。

>>508<間村長氏>
>「到底出来まい」と言う言は、自分の不当な行為を糊塗しているだけである。
相変わらず、阿呆な妄言を口走る人物である。
私が「到底出来まい」と述べたのは、間村長氏の主張は根も葉もない嘘八百ばかりなので、己の言を証明しうる確たる証拠を示す事など「到底出来まい」という趣旨である。
「自分の不当な行為を糊塗している」のが、間村長氏自身であることも、7つの客観的事実によって証明されている。

本日のブーメラン第2号。

>>508<間村長氏>
>向き合おうとせずではない
私が示した「それに対する抗議には、向き合おうとせずに無視を決め込む。(=客観的事実2)」を否定しているつもりらしいが、本当に度し難い嘘吐き。

私は、2018/2/21に、間村長氏が誹謗中傷の投稿にポイントを入れている事に抗議した。
【証拠】↓
https://po-m.com/forum/thres.php?did=170262&did2=463

その後も約3ヶ月にわたって、間村長氏は私の抗議に向き合おうとせず、無視を決め込み、誹謗中傷投稿へポイントを入れ続けた。
【証拠】↓
http://archive.is/KYYzv

これらの証拠は、既に何度も間村長氏に突き付けている。
それでもなお、「向き合おうとせずではない」などと、しゃあしゃあとほざき、世間を誤魔化そうと企む性根には、全く呆れ果てる。

>>508<間村長氏>
>何度も配慮する発言をしているのに
>あなたに配慮した事を言っている。
>あなたに譲歩しようとする
「配慮」や「譲歩」は、それが相手に通じて初めて、「配慮」「譲歩」となる。
私には、間村長氏の誠意が全く伝わってきていない。
この時点で、間村長氏の「配慮」や「譲歩」は成立していない。

私から見える間村長氏の姿は、その場その場で自分に都合よく言を翻し、必死に誤魔化して言い逃れようとする詭弁家。
自己保身に汲々たる卑怯者。
「配慮」「譲歩」など笑止。

「武士に二言はない」「筋を通す」「終始一貫」「ぶれない」、これらの言葉が示すのは、ポジティヴなイメージ。
一方、「風見鶏」「豹変」「日和見」「ご都合主義」、これらはネガティヴ・イメージ。
それが、社会の常識。

以前、間村長氏は、こうおっしゃった。
>>500<間村長氏>
>私はその時々で都合のいい事を言って居るのだから、矛盾するのは当たり前だし、-略-

「風見鶏」等の形容が相応しいのは、どなた?

自分が外からどのように見えているか、この仁のお頭には全く理解できぬらしい。
お気の毒様。

そもそも、こんな↓事を言い放つ時点で、間村長氏の「配慮」「譲歩」とやらが紛い物である何よりの証拠。
>>508<間村長氏>
>あなたの他人(ひと)を不快にさせる態度こそ改めるべきだ。
>聞く耳を持たないのはあなただ。

本日のブーメラン第3号。

どなたかもおっしゃっていたが、見事な落語家ぶり。
 

[509]一輪車[2018 10/16 16:20]
>一輪車氏の案件の方がちゃちゃっと済ませられると思って

おまえ、あたま大丈夫か?^^ なにがちゃちゃっだ。
論理能力、判断力、情況認識力、すべて皆無なくせ、
ちゃちゃはないだろ。^^
おまえ、落語家か。
 

[508]間村長[2018 10/16 13:59]
孤蓬さん、あなたの方が、先にレスしているのに、後になって申し訳ない。一輪車氏の案件の方がちゃちゃっと済ませられると思ってこう言う順番になったのです。

一方的な要求ではない。あなたの態度こそ、一方的な態度だからだ。何度も言っているが、その人にとって不都合な事実を論うなど、嫌がらせではないか。「到底出来まい」と言う言は、自分の不当な行為を糊塗しているだけである。他人(ひと)の行為の不当性を言う前に先ず、自分の行為の不当性を実感しなさい。自分の行為だって、不快な思いを抱かせている、先ずはその実感から全てはスタートする。向き合おうとせずではない、何度も配慮する発言をしているのに無視しているのは、あなただ。自分にとって都合のいい事だけを言っている。水鳥氏に関しては私も目に余るものがあると、あなたに配慮した事を言っている。聞く耳をあなたがもたないだけだ。喝破も減ったくれもない。そのあなたの他人(ひと)を不快にさせる態度こそ改めるべきだ。全てがいくら正しくても説得力を失う。あなたに譲歩しようとすると自分に都合のいい事実だけを速射砲のように論う。聞く耳を持たないのはあなただ。いい加減譲歩する気力も失せますよ。
 

[507]間村長[2018 10/16 13:32]
一輪車さん、偶々、私が、ホワイトタイガーを調べていた事実があったのです。波長が合ったというのか、月日から言うと、私の方が後塵を拝する形にはなっているのですが、動物園にいる動物と言うことで、偶々、ホワイトタイガーに行き着いたいきさつがあって、それを調べていた夜があって、親しみを感じたのです。意味もなくポイントを入れていないですよ。
 

[506]一輪車[2018 10/16 08:34]
お仲間意識で忖度ポイントするような場所とは思いたくないが
もしそうなら、まじめに詩を投稿している人たちは浮かばれない。
あー、いやだ、いやだ。
 

[505]一輪車[2018 10/16 08:31]
ホワイトタイガー/鵜飼千代子[12]
あれがトップテンとは、ひどすぎるだろ。
あの駄文にポイントを入れたきみたちは詩を冒涜している。
 

[504]孤蓬[2018 10/15 19:49]
>>503<間村長氏>
>初めてではない
>とぼけているのはでない。
嘘に嘘を重ね、嘘の上塗りに躍起になって、結局は恥の上塗りに陥るような醜態は、もういい加減になさい。

>>501における私の指摘に反論したいのであれば、過去の間村長氏自身の発言から、その出所を明らかにしつつ正確に引用し、確たる根拠に基づいた論理的な敷衍によって、間村長氏が「とぼけているのはでな」く、嘘吐きではないという証明をなさればよい。
まあ、到底出来まいが。

>>503<間村長氏>
>人には科学的に正確な認識や態度を要求しておいて、自分だけは自分の情緒や、心、心情、心のひだにまで分け入って配慮してほしいという一方通行な要求になって居るからだ。
更なる嘘の上塗り。
本当に、いい加減になさい。
私は、「一方通行な要求」などしていない。証拠を示しなさい。
あべこべに、私に対し、誹謗中傷や荒らし行為を繰返す加害者の「心のひだにまで分け入って配慮してほしいという一方通行な要求」を再三にわたって要求し続けてきたのは、間村長氏、その人である。

【証拠の数々】↓
>>479<間村長氏>
>水鳥氏の発言には-略-やむにやまれぬ自存自衛の気風があったのではないでしょうか-略-先ずは暴言者の心情を汲むのも仁者の心得かと。

>水鳥君もシツコイかもしれないが、それはあなたにも原因がある事を肝に銘じなければならない
https://po-m.com/forum/pcommview.php?hid=6184&did=338534

http://archive.is/quTM9
http://archive.is/m4bGI
http://archive.is/Nrr2p

そして、今日も今日とて、
>>503<間村長氏>
>少しは優しさを持ったらどうだ。
などと間村長氏御自身の「心のひだにまで分け入って配慮してほしいという一方通行な要求」をなさっている。

よくも虫のいい要求が出来るものだ。
そもそも、間村長氏とは、この↓ような所業の人物である。

誹謗中傷の投稿を幇助。(=客観的事実1)
それに対する抗議には、向き合おうとせずに無視を決め込む。(=客観的事実2)
無視がかなわなくなったら加害者を擁護してあべこべに被害者を非難。(=客観的事実3)
憲法の理念に関する歴史的事実や法令の解釈などについて浅はかな知ったかぶりを繰返す。(=客観的事実4)
姑息な詭弁を弄して言い逃れに汲々。(=客観的事実5)
その場その場で場当たり的に前言を翻して矛盾だらけの言説に終始。(=客観的事実6)
しばしば嘘まで吐いて私を陥れようと必死の醜態。(=客観的事実7)

これらの事実は、無かった事には出来ない。間村長氏は、客観的事実の檻の中に完全に捕えられており、もはや逃げる事は不可能。

【証拠】↓ 
端的には、>>499>>501
詳しくは、>>418以降の私と間村長氏の応酬。
https://po-m.com/forum/threadshow.php?did=239628&hid=6184_1729

この↑ような人物が、よくもしゃあしゃあと「少しは優しさを持ったらどうだ」などというような「一方通行な要求」を口にできるものだ。
どの面で? 恥ずかしくないのか?

>>503<間村長氏>
>極めて安易かつ、子供のわがまま的な態度である。
この言葉、誰を形容しているかは、上で既に証明。
間村長氏の言葉が、またしてもブーメランとなって、同氏を直撃。
何十、何百にも及ぶブーメラン自滅を蒙りながら、まだ懲りぬとは、実に素晴らしい学習能力である。

>>503<間村長氏>
>あなたは違う領域の文言をかってに自分の都合のいいように転用する
私が「文言をかってに自分の都合のいいように転用」した事実があれば、私の過去の発言から、その出所を明らかにしつつ正確に引用し、論理的に敷衍せよ。
どこまで、嘘を吐けば気が済むのだ?

>>503<間村長氏>
>その時々の論旨で、主張が変わるのは当たり前。
間村長氏がどんなに強弁しようとも、論拠もなく主観的な主張に終始する間村長氏のような手法は、ディベートの専門家から「いちばんダメ」「論外」と喝破されている。

【証拠】↓
>いちばんダメのなのは、主張ばかりを言って、理由や根拠をキチンと示さないこと-略-これは論外です。
https://impro-club.com/debate/7176

>>503<間村長氏>
>あなたは正しいやり方を妨害しているだけだ。聞くに値しない。
ブーメランの三昧境ですな。
誰がどう見ても、「いちばんダメ」「論外」と喝破された間村長氏こそ、「正しいやり方を妨害」している張本人。
根拠も示せぬくせに、頓馬な言いっ放しを必死になってほざいた所で、それこそ「聞くに値しない」。

防衛機制の「投射(投影)」の症状が一段と悪化していますよ。
 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 
 
スレッドを新規に作成したり、コメントを書き込むにはログインが必要です。
Home
0.17sec. ver 050714.4.0
スレッドニュース

現代詩,詩,poem,comic,掲示板,投稿,本,詩集,CD,DVD,出版,音楽,短歌,俳句,印刷,芸術,漫画,アート