好きな色を
ぽりせつ

好きな色を
色名で答えられるはずはなかった
わたしの黄色と
ジョンの潜水艦のイエローは違った
単色でもなかったから
菜の花とだけ答えた
君の内なる不潔をつれて 君の
髪や歯や爪は生えてくる 雨も知らず
生きているけど命のないものに
君の命は色を与えない? それとも
生きているけど命のないものだけが
色を免れたのだろうか
好きな色を
生命の色と答えるわたしがいる
春が来る


自由詩 好きな色を Copyright ぽりせつ 2019-03-17 20:56:56
notebook Home