夜の海のバラッド
宗像現象


砂浜はなぜか
月のようにゆけなくて

背中にこびりつく
砂がまだまだ
ジリジリ痛むのよ

棺の代わりに埋められた
ギターケースが
燃えています

青春の歌なんてもう
誰も歌えません

海は今も昔も
波が歌うばっかり

背中にコード
挿してください…

ルルル



自由詩 夜の海のバラッド Copyright 宗像現象 2018-09-15 21:42:56
notebook Home