かき氷 六句
森田拓也

氷レモン少しすつぱき思ひいで

待ち伏せて恋文こひぶみ渡しかき氷

君が去り寂しく溶くるかき氷

さはやかな風が吹きけりかき氷

かき氷仔犬ちりちり鈴付けて

いちご食べたる口にあけ移す


俳句 かき氷 六句 Copyright 森田拓也 2018-07-12 18:34:33縦
notebook Home