風向き
ネコヤナギ

ひとつの時代が
確かに終わりを迎えた
あたたかく
やわらかく
ゆるやかな時間
好きだった
そう思える人や場所
手放しにくいと思っていたものや
忘れたくないと思っていたものから
ゆっくりと解放されていく
それはとても自然な流れ
だから大丈夫


自由詩 風向き Copyright ネコヤナギ 2018-07-12 14:48:32縦
notebook Home 戻る  過去 未来