淸毒
孤蓬

〇 毛蟲二人薔薇の蕾をむだきけり

〇 上簇じやうぞくやチェシャ猫の笑みぐりぐりと

〇 野良猫にを撒くとがくすの花

〇 轢死せる靑蛙あをがえるまたほとびけり

〇 すひかづら蟲つゞれしてかぐはしく

〇 薄闇に露草のあを點々と

〇 靑梅あをむめの毒は淸毒すがどく貴爾なむち
   


俳句 淸毒 Copyright 孤蓬 2018-05-18 20:24:30縦
notebook Home