この野郎ー第2弾/
水鳥 魚夫

 
ポイントはありません。
以下の方がポイントなしでコメントを寄せています。
- 孤蓬私が行っている文法などを指摘するコメントは表現の自由の範疇であり、正当な行為。

一方、水鳥 魚夫氏が行っている誹謗中傷の投稿やコメントは、刑法第230条及び同第231条に抵触する犯罪行為。
また、誹謗中傷の投稿やコメントの執拗な繰り返しは、例えば東京都においては「公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例」第5条の2に抵触する犯罪行為。

水鳥 魚夫氏による刑法第231条、同第233条及び「公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例」第5条の2などに抵触する犯罪行為に抗議するとともに、管理人による適切な管理行為を要望する。

---2018/05/17 22:20追記---
>相手がコメント迷惑です
>こう言っているのに
>正当な行為 と嘯く
誹謗中傷ならばいざ知らず、単なる文法上の指摘などは、憲法第21条も保障する正当な言論の自由の範疇。
これを掣肘する権利は、何人も有しない。

>駄句を批評貶すのは
>キツネ駆除同様正当な行為だ
法的根拠を伴わぬ強がりは無意味。

水鳥 魚夫氏の言動が犯罪であるのは、下記URLに照らしても明白。
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/about_mpd/keiyaku_horei_kohyo/horei_jorei/meiwaku_jorei.files/5_2.pdf

 


作者より:

何が正当な行為だ
サイトの講師でも先生でもない
サイトが依頼してもいない

相手がコメント迷惑です
こう言っているのに
正当な行為 と嘯く

お前のような奴は
この世に存在しない方が良い

駄句を批評貶すのは
キツネ駆除同様
報復という仕返しをする

これが正当な行為だ
今後の展開を楽しみにしろ
サイトでの泣き言不要
法廷で反論しろ

失禁糞便駄句男の反論実に愚鈍
駄句の首必ず刎ねる



相手が迷惑ですやめて下さい
と言っているのに 
制限する権利がない と
バカ言うな
おまえを 許さん
正当な言論の自由?
つべこべ言わず
報復を待て

せい ちゅう 死語だ




自由詩 この野郎ー第2弾/ Copyright 水鳥 魚夫 2018-05-17 22:48:01
notebook Home