四季(特別バージョン)
空丸ゆらぎ・続

さて、何を書こう。
椅子に座ってから、考え始める。
「詩作」というタイトルが頭を過る。
背景は、静寂。
主題は、革命。
あえて、6行という偶数を選んでみる。


自由詩 四季(特別バージョン) Copyright 空丸ゆらぎ・続 2017-11-13 23:43:42縦
notebook Home 戻る  過去 未来