3つの向日葵
komasen333


浮かべる
もう、駄目になってしまいそうなときに
もう、何もかも嫌になってしまいそうなときに
もう、信じることができなくなってしまいそうなときに   



1つ、2つ、3つ
丁寧に 丁寧に 浮かべて
自分を奮い立たせていく



こんなとこで足踏みしている場合じゃないと
こんなとこで油を売っている場合じゃないと



3つの向日葵が
綺麗に 優しく 咲いてくれていた



そんな
信じられないような 季節があった



偶然かもしれないけど
久しぶりにまた発見した
あの日に焼きつけられた3つの向日葵



過去の美化は拭えないとしても
とても とても 自信を取り戻せる



確かに
こちらに向かって
揺れてくれていた 風景があった



その風景を
さり気なく浮かべては
まだまだ 活かしていけると
まだまだ 生かしていけると     



強く 強く 想い込み
強く 強く 胸に灯し
強く 強く 駆け抜けていける


自由詩 3つの向日葵 Copyright komasen333 2016-07-30 09:43:43縦
notebook Home 戻る  過去 未来