やさしい温度
ゆうと


くるしいね、
きみはかわいい
よるをほどいて
ほしをみている

たのしくても
いつかはおわるね、
どうせぼくらは
つかのまのできごと

さびしくなるね、
あそぼうよ
これからも
わすれたくない
ひびを、

ポケットにしまって
さわっていたい、
おとさないように
なくさないように
くるしくなっても
へいきなように、

てのひらで
たしかめる
ありがとうの
温度はやさしく




自由詩 やさしい温度 Copyright ゆうと 2015-09-30 17:13:32縦
notebook Home 戻る  過去 未来