黒いプラグ
服部 剛

日向の床の足もとで
埃を被ったプラグが、独り
あの電流につながる場所を探してる

――僕は、プラグだ  








自由詩 黒いプラグ Copyright 服部 剛 2015-03-13 23:05:35縦
notebook Home 戻る  過去 未来