さよならだ とまちゃん
松岡宮

さよならだ とまちゃん
さよならだ まだ黄色い花を抱いている君
少し気が早かったかもしれないが
スコップと鋏をあてがって
ジョッジョッジョッジョッ
奪い切る

さよならだ とまちゃん
小さいけれどたくさん咲かせましたのよ 黄色いお花をわすれないでね
フワリと倒れる とまちゃんの弱々しい背中が
衰の字によく似た角度で横たわる
さよならだ とまちゃん
ベランダ一面に 君の匂いがたちこめる
土の匂いと雨の匂いが 後から追いかける
さよならだ第1関節
さよならだ第2関節
そして根元も
ジョッジョッジョッジョッ
根っこは強い球形をなし うまく解けないので あとでそれごと捨てることになるのだろう
さよならだ とまちゃん
さよならだ


自由詩 さよならだ とまちゃん Copyright 松岡宮 2011-10-10 00:05:35
notebook Home 戻る  過去 未来