夜/田中恭平
 
以下の方がこの文書を「良い」と認めました。
- 朧月夜 
- 日々野いずる 
- ひだかたけし 
静かに力が満ちてます♪
- クーヘン 
夜中に外を歩くと「この世界って自分のためにあるのか」と気付かされます。
朝になれば消え失せてしまう気付きですが(笑)
「わたしは靴をこころのように磨こうと考えた」、
唐突なのにスッと入ってきますね。
田中さんならではだと思います、こういうの。
- Lucy 
>わたしは靴を
>こころのように磨こうと考えた
この二行が特に響きました。
- 大村 浩一 

戻る Home
コメント更新ログ