夢境の懐かしい記憶/孤蓬
 
以下の方がこの文書を「良い」と認めました。
- 田中修子 
狐蓬さんは、このような現代文も書かれるのですね。私のように激情的に書き殴るのではなく、丁寧に丁寧に、隅から隅まで緊張感のようなものがあって、本当に心地いいです。

私はよく連続する夢、あるいは、「別の夢であっても、この間いた夢の、別の場所」というようなものを見ます。明晰夢に近いものではないかと思います。
夢の力を借りて現実生活での心の整理をつけたり、これから起こることへのアドバイスを得たり、勉強するとなかなか奥深い世界です。
- 宮内緑 
- 腰国改修 
似たような体験はあります。夢に関しては若い頃からかなり、自分なりに考えたり、関係書籍や記事を読んできました。このような(胡蝶の夢感覚と申しますか)ことを考えるとき、私の場合ですが、意識とは何だろうかということを同時に考えてまいます。
- MOJO 
そうだそうだ、と頷きながら読みました。
当方も、例えば酢飯を作る際にむせて、何年も前に見た夢の断片がが、突如蘇ってくることがあります。
あれは、何だろう。
一種のトリップですかね。
ではでは、失礼します。

---2018/04/21 21:47追記---
以下の方がポイントなしでコメントを寄せています。
- 水鳥 魚夫
ためにならん

Home
コメント更新ログ