モーニン/由比良 倖
 
以下の方がこの文書を「良い」と認めました。
- 森田拓也 
こんばんは。
とても良い詩ですね。
丁寧に生きて行くことの大切さを発見された喜びっていうのかな。
「地味に」というご表現は、けっして大きなものは望まずに、
目の前の小さくても大切なものを人生で丁寧に拾ってゆく、
そんな気持ちが大切に込められていますね。

Radioheadは聴かれてますか。
僕は最近、「Airbag」ばっかり聴いています。

https://www.youtube.com/watch?v=Hw27WpM8AxY

それとヴォーカリストでは、僕は、亡くなられたけど、
Alice In Chainsのレイン・ステイリーが大好きです。

https://www.youtube.com/watch?v=7F3FBKIBpIc

↑この動画の3:08から始まる「Sickman」という曲の
パフォーマンスが最高にかっこいいよ。

 
作者より:
>森田拓也さん

こんにちは。
この詩は朝起きて、とても明るかったので書きました。
いつも枕元にノートを置いているんです。
朝の特有の空気ってありますよね。
自分は今生きていて、これから生きて行くんだ、って思えるような。

Radioheadはよく聴いています。
この頃一番聴くのは‘A Moon Shaped Pool’です。
一番好きな曲となると難しいですね。
‘Airbag’はイントロから大好きな曲です。歌詞もいいですよね。

Alice in Chainsは、実は声が苦手であまり聴いていなかったんです。
でも、今聴いてみると、何というか、親近感の湧く声ですね。
こんなにマッチョだったとは知らなかった。もっとへろへろの人だと思ってました。

僕の好きなヴォーカルを挙げようと思ったんですが、やっぱり一人には絞れません。
また気が向いたら書くかも知れません。

ともかく、ありがとうございます。

戻る Home
コメント更新ログ