月夜/服部 剛
 
以下の方がこの文書を「良い」と認めました。
- ねむのき 
- 夏美かをる 
“この足で切り拓かれる、明日へ”←いいですね!
- イナエ 
意味深い詩だと思いました。ただ、二連目の「僕は」は無い方が良いかとおもいました。「僕は」があるために読者は取り残されて
三連四連を客体化してしまうと思います。
- ただのみきや 
- 猫の耳 
- 梅昆布茶 
- 芦沢 恵 
 
作者より:


夏美かをるさん

よいフレーズ(一行)というのは
無意識に、出てくるものなのでしょう。


イナエさん

ある夜の直観を、描きました。
貴重なコメントに、感謝します。  






訂正履歴:
1連を推敲しました。   15-4-21 10:00

戻る Home
コメント更新ログ