「作詞と詩と歌とリーディング」という原稿が出てきた/松岡宮
 
以下の方がこの文書を「良い」と認めました。
- 鵜飼千代子 
- あおば 
- ……とある蛙 
同感です。区別などないです。合奏曲などNコンの課題曲などを除けば普通の詩に曲つけているし、技術的にもつまらない詩は多い。
- ゴースト(無月野青馬) 
- 梅昆布茶 
 
作者より:
ポイント、コメントありがとうございます。
「区別などない」
という言葉、心強いです。

戻る Home
コメント更新ログ