やまびと/山人
山人さんのコメント
ただのみきやさん、pointありがとうございます。
Lucyさん、pointありがとうございます。 
水鳥 魚夫さん、pointコメントありがとうございます。
アジサイは猛毒なのでカレーの具にはなりません。
今回の作を傑作と評価していただくとは、有り難い限りです。
ごつごつしたものを書きたがるのは、ハードボイルド・ハードロマンとかの娯楽小説の読みすぎでしょうか。
西村寿行・西村京太郎・大藪春彦・森村誠一など好きでしたので。
正統派、純文学作品はからっきし読んでません。

るるりらさん、pointありがとうございます。 
間村長さん、pointありがとうございます。
そらの珊瑚さん、pointありがとうございます。 
白島 真さん、pointコメントありがとうございます。
余韻を感じていただき、ありがとうございます。

志水圭さん、pointありがとうございます。 
ひだかたけしさん、pointコメントありがとうございます。 
もう、アラカンですので、そろそろ終活を考える時期となりました。
なので、とぼけて酒などかっくらっている場合ではないと思うのですが、ついつい誘惑に負けてしまう情けなアラカンです。
しかし、死に様は大切にしたいと思うわけです。
なぜなら、生を受けた記憶はないが、死にゆく狭間は自覚できるも煮ですから。

アラガイさん、pointコメントありがとうございます。
これは、もう五年ほど前のモノを穿りだして、多少推敲したものです。
なおで、実質的にはあまり巧くはなっていないと思われます。
・・がしかし、御指摘の部分は、悩みぬいたところです。
手癖と言える手法ではありますが、まぁ、考えてみます。

---2017/01/10 06:58追記---

瞬と類々さん、pointありがとうございます。
竜野欠伸さん、pointありがとうございます。
宣井 龍人さん、pointコメントありがとうございます&新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
この作品は五年ほど前のものでして、極ありふれた私の手癖満載の作品ではないかと当人も感じております。

たまさん、point、コメントありがとうございます。
新年あけましておめでとうございます。 

Syuuko Tanakaさん、pointありがとうございます。 
羽根さん、point、ありがとうございます。 
---2017/01/11 04:48追記---
七さん、pointコメントありがとうございます。
---2017/01/11 14:11追記---

---2017/01/11 14:11追記---
fiorina さん、pointありがとうございます。
---2017/01/12 05:58追記---
たりぼんさん、pointありがとうございます。