夏、渓谷にて/TwoRivers
森田拓也さんのコメント
おはようございます
さりげない日常の感覚の中に、
ふっと落とし穴に落ちる様な、
特に、最後のカラスの視線での
詩の落とし方も、かっこいい!