それは男にとって突然のことだった。ある日男はいつものように取引先に向かうために横断歩道を渡っていた。そしてそれは突如目の前に出現したのだ。真っ黒で、何の金属でできているかわからないが、御影石のような .... この地は凍土で呼吸だけ荒い
だんだんと減る
生き残る生物の痕跡からなにから
衰退する人類の
それでも今だけ熱い恋人たちの
樽底に沁みついたような愛
じゃあ、どうしましょうか?
歪に拡大す ....
(2)
タイトル カテゴリ Point 日付
黒円(小説)散文(批評 ...115/6/11 21:43
タイムマシーン自由詩014/1/28 1:18

Home
ダウンロード
うまくダウンロードできない場合は Windows:右クリックして保存 Mac:コントロールキー+クリック で保存してください。
0.07sec.