ピンクのセーター/藤鈴呼
 


大正10年の今日、おばあちゃんが生まれた
生前 色んなものを貰った
今来ているセーターも その中の一つだ

本当は スカートもついていたのだが
元々パンツルックばかりの私のこと
早々にサヨナラしてしまった

これね オーダーメイドなんだよ
少し恥ずかしそうに
でも少し 誇らしげに告げた笑顔が残っている

そろそろ断捨離を始めないとな・・・
服についても そんなことを考えている

スタッフ時代のユニフォームも捨てて
このピンクのセーターも そろそろ・・・

そんなコトを思っていた今朝 
旦那に言われた
「何かそれ、小さくなったんじゃない?」

いつ
[次のページ]
戻る   Point(1)