氷の絶壁/吉岡ペペロ
 
氷の絶壁をのぼる

手を汚さなければ

手を洗うことはないのだ

汚れるから洗うのだ

氷の絶壁をのぼる

進んで手を汚そう

そして、だから手を洗うのだ

汚れるから洗うのだ


世界はいっけん美しい

見えない世界は砂と繊維の埃だ

生はやわらかく美しい

生を規定している醜さとは逆だ

ほんとうに逆だろうか


氷の絶壁をのぼる

手を汚さなければ

手を洗うことはないのだ

汚れるから洗うのだ

氷の絶壁をのぼる

進んで手を汚そう

そして、だから手を洗うのだ

汚れるから洗うのだ






戻る   Point(5)